2018.01.20 Saturday

小室哲哉、引退。。。

0

    文春砲、芸能人でこの言葉を聞くだけで

    背筋が凍りついてしまう人も多いのでは?

    2年前の年明けにはベッキーの不倫を

    すっぱ抜いて、一時は活動休止に追い込んだ。

    そして、この年明けに文春砲の餌食に

    なったのが小室哲哉。

    時代の寵児と言われ1990年代は小室サウンドが

    世の音楽シーンを席巻した。

    今年9月に引退を発表している安室奈美恵も

    小室ファミリーとして大きく飛躍した。

    長者番付で2年連続4位になるなどその

    勢いはとどまることを知らなかった。

    ただ、中国進出に失敗してからは下り坂。

    一時の勢いは全く消え失せてしまった。

    その後は詐欺事件を起こすなど非常に波乱万丈。

    これだけ栄光と挫折を味わう人生はなかなか

    ないだろう。

    globeのボーカル・KEIKOとの結婚生活も

    長い闘病生活で疲れもあったのだろう。

    不倫騒動が文春砲の餌食となった。

    会見に臨むということで、どんな発言が

    飛び出すか注目されたが出た言葉は何と

    「引退」という衝撃的なものだった。

    けじめをつけるということではこれ以上の

    ものはない。芸能界の中にも大きな波紋が

    広がって擁護の声が多数聞かれた。

    本人は否定をしてるので、不倫関係が

    白か黒かというのは確かめようがない。

    週刊誌という媒体は人の不幸が飯の種。

    世間がそういう情報を求めている以上、

    そのニーズに応えているだけかもしれないが

    "有名税"だけで彼らの人生を悪い方向に

    変えてしまうのは身から出た錆といえば

    それまでかもしれないが、ジャーナリズムと

    いうのはどうあるべきか少し考える時期に

    来ているのかもしれない。

    来週以降もまた文春砲に恐怖する芸能人は

    少なくないだろうから。

    2018.01.19 Friday

    ここまち 1月号

    0

       

      ここまち1月号は肉屋と魚屋さんの特集。

      新居浜に肉屋さんは多数ありますが、4軒しか

      紹介されない1軒に採用いただきました。

      和牛ももちろん扱ってはおりますが、他の

      お肉屋さんにもそれはあります。(むしろ

      うちよりも多く扱っている店の方が多いと

      思われます)

      なので、うちのらしいところの紹介をということで

      ギフトに特化したお店の部分をPRさせて

      いただきました。花屋さんとのワンフロアで

      やってるお店は日本広しといえ恐らく

      うちだけなのではないでしょうか?

      ギフトラッピングに関してはかなり自信を

      持っておりますので、渡した時の高級感は

      かなりご満足をいただいていると思います。

       

      あとはうちの自慢の"豚しゃぶ"。

      愛媛県産の豚肉・ひめポークは甘みも最高。

      ポイントカードを交換いただいたお客様の

      お誕生日月のプレゼントにこの豚しゃぶを

      入れているのですが、選択率も高く

      「この間のが美味しかったので、お願いします」と

      リピーターになってくれる方も多いです。

      寒い冬場は【ポパイ鍋】がオススメ。

      うちが昔、ご近所の名店から教えて頂いた

      レシピもご希望の方に差し上げております。

      冬場にほんと温まる一品ですので、是非♪

       

      2018.01.18 Thursday

      インフルエンザ闘病記 最終章

      0

        ただの風邪だと思っていたら

        実はインフルエンザB型でしたという

        オチがついて、実に1週間仕事にも

        出ることができずに寝て起きての繰り返し。

        調子がいい時間帯に今まで見れてなかった

        映画を数本見たのが唯一いい時間の過ごし方。

         

        昨夜はようやく夜の時間帯にぐっすりと

        眠ることができて、朝をスッキリと

        迎えることができた。

        熱が下がって3日+2日で社会復帰だが

        金曜日がスタートと考えると、そろそろ

        体を仕事モードに切り替えないとということで

        試運転的に仕事を再開した。

        もちろんマスクはマストアイテム。

        メガネが曇ってしまうのが困るのだが

        残り菌をこれ以上誰かに拡散するわけにはいかない。

        (実は火曜日から娘がインフルエンザB型に感染。

        どう考えても僕のB型から移ったとしか思えない。

        更には嫁さんもかなりしんどそうなので、Wで

        感染している可能性が大)

        昨年のクリスマスに子供がA型に感染。

        嫁さんに移って、年末年始は療養に充てて

        どこにも行けなかった。10日を過ぎて

        回復しつつあったのに、その週末に僕が

        恐らく東京から菌を持って帰ってしまった。。。

        インフルエンザ地獄のローテーションは

        いつになったら終わってくれるのだろうか?

         

        ここまで大変なことになるとは自分が過去に

        かかっていなかったこともあり甘く考えていた。

        なって初めてわかる大変さ、ワクチンを接種

        していなかったことを後悔してもあとの祭りだ。

        来年は必ず家族でワクチン接種して、もう二度と

        インフルエンザにはかかりたくない。

        皆様も本当にお気をつけ下さいませ。

        2018.01.17 Wednesday

        インフルエンザなのか? そうだ!

        0

          日曜日の昼から少し起きて、娘と一緒に

          スーパーに行くも気分はあまりすぐれない。

          花の仕入だけはしておかねば、と

          ネットで花を買うが小さい字をずっと

          見続けていると頭が痛くなる。

          普段はさほど苦にもならないことが

          病気になるとこんなにも辛いとは。。。

           

          月曜日の朝、やはり回復しない体調。

          もう一度病院に診てもらうことにした。

          検査結果を待ちながら、点滴を打ってもらう。

          僕より後に点滴を打ちはじめた人のところへ

          先生がやってきて「A型でした」と恐ろしい

          宣告をしていく。なかなか僕のところには

          来ないので、きっと僕はインフルではないんだと

          言い聞かせていたら先生がやってきた。

          「大西さん、B型です」「・・・・・はい」

           

          DSC_5044.JPG

           

          今までインフルエンザに感染したことが

          なかったのが密かな自慢だったのだが

          死ぬまでにかからないなんてことは虫のいい

          話でしかなかったのかもしれない。

          さぁ、インフルだどうしよう?

          タミフルでなくイナベル吸引でまずは解熱。

          「吹いちゃだめ、思いっきり吸って」と

          言われ思いっきり吸ってむせてしまった。

          別にボケるつもりはなかったが、意外と

          こうなっちゃう人はいるんだとか。

           

          今更ながらマスクを装着して隔離状態を

          作ったが、家族に感染してないだろうか?

          とにもかくにもありがたくない

          インフルエンザデビューとなった。

          2018.01.16 Tuesday

          間の悪い週末

          0

            まさにナイトメア、悪夢のような一夜を過ごし

            ようやく外が明るくなってきた。

            寝ないといけないのに、ほとんど寝ることが

            できずに朝を迎え気分は最低だ。

            熱は37.3℃。病院の先生からは熱が高ければ

            もう一回来て下さいと言われていたが38℃を

            超えることがないので、とにかく安静に

            することにした。

            日中は思ったよりも寝ることができて

            幾分体も楽になったように感じた。

            ただ、悪寒が止まらずに風呂に入る。

            瞬間的に温まりはするものの、やはりまた

            すぐに悪寒はやってきた。

            夜に熱が37.8℃に上がる。20時から救急で

            検査もしてくれるとのことだったが時期が

            時期なだけに、待ち時間がとんでもなく長いと

            言われて行くのを止めた。

            土曜の夜も金曜の夜と同じくやはり寝れない。

            だんだん背中が痛くなるし、咳をすると

            頭がズキズキする。これってもしかして

            インフルエンザじゃないのかとこのあたりで

            ちょっと怪しく感じ始めてきた。

            間の悪い週末で日曜日で病院も休み。

            とにかく月曜日にもう一度診てもらおう。

            2018.01.15 Monday

            夜眠れない辛さ

            0

              インフルエンザではないということで

              とにかく精をつけなければ、と思ったより

              衰えない食欲で晩飯を食べて薬を飲んで

              夕方の6時には横になった。

              とんぷくを飲んだので、熱にうなされることは

              なかったのだが、横になってもなかなか寝れない。

              鼻水が垂れてくるし、喉の痛みで咳が出る。

              寝酒をひっかけるわけにもいかないし

              とにかく目をつぶって寝れるのを待った。

              普段はものの1分も経たないうちに眠りに

              つくことができる早寝自慢の僕が眠れずに

              苦しんでいる。

              一瞬、寝れたかな?と思っても見る夢は同じ。

              そして目が覚めるところもまた同じ。

              テイク5どころかテイク10をも遥かに超えて

              寝て起きてを繰り返す。さぞや時間も

              経過してると思って時計を見ると30分も

              経過していない。まだ日付も変わっていない。

              明日の朝までこれが繰り返されるのかと思うと

              恐ろしくなった。

              眠ることが必要とされるのに眠ることができない。

              ここまでの症状は今までの中ではなかった。

              毛布にくるまっているのに悪寒が止まらない。

              一体この後、どうなっちゃうの?

              2018.01.14 Sunday

              インフルエンザなのか? 否!

              0

                実は金曜日に目が覚めた時に軽い違和感が。

                「あれ、何かだるい?」睡眠時間はいつもと

                変わらず。起きるのが寒さで億劫になってるかと

                言われるとそういうわけでもない。

                夜には青年会議所の新年会がある。

                「行けるかなぁ?行けてもノンアルか?」

                などと思いつつ午前中の業務をこなす。

                 

                市場に行ったらちょっと立って居るのが

                しんどくなって、椅子に座ったりして

                セリを行った。家に戻って熱を測ると38.3℃。

                 

                DSC_5042.JPG

                 

                38℃を超えて熱を出すことのない僕に

                とってこの数字はある意味脅威的な数字だ。

                事務局に当日欠席になってしまう旨を伝えて

                さすがに病院へ。

                病院でもう一度測定すると39.0℃。

                は〜、インフル確定かなぁ?最新型の測定器で

                測ってもらうので、熱が出始めての時間から

                8時間経過してはいないものの出る時は

                ちゃんとインフルエンザの反応は出るそうだ。

                その測定器を以てしても診断結果は陰性。

                ほんとかよ?と思いつつもインフルエンザで

                ないことに安心を覚える。

                なるべく早くよくなるようにと願いつつ

                1〜2日で復帰できるとこの時は思っていたが

                これは恐怖のほんの序章だった。。。

                 

                2018.01.13 Saturday

                今年最初のバラ100本!

                0

                  毎年、バラ100本の花束というのを注文いただきます。

                  年間で4〜5件ほど例年いただいておりますが

                  今年最初のバラ100本の花束は赤でした。

                   

                  DSC_5039.JPG

                  DSC_5041.JPG

                   

                  縦と横で撮ってみました。

                  ボリューム感が伝わるでしょうか?

                  さすがに100本のバラになると重さも

                  かなりのものです。

                  アマダやミルナなどももちろん素敵な

                  赤バラなのですが、やっぱりサムライ08が

                  僕は好きだなぁ。

                   

                  次回は何色でバラ100本の花束でしょうか?

                  カラフルなのもちょっと見てみたいものです。

                  2018.01.12 Friday

                  ひめさぶろうの花の歳時記 1/12

                  0

                    今日の花の歳時記は春先にふさわしく

                    縁起のいいお花を紹介します。

                     

                    お正月に飾る松竹梅や南天や千両と

                    いったお花についてはもう言わずもがな。

                    その他について紹介します。

                     

                    まずは新居浜市の市花でもある「ツツジ」

                    「ツツジ」の画像検索結果

                    語源は、「続き咲き木(ツヅキサキギ)」

                    だといわれており、花が次々に咲くことから

                    縁起がいい木とされています。

                    万葉集の時代から長く愛されているのも、

                    縁起のいい花木ということで納得です。

                     

                    2つめは「ガジュマル」

                    「ガジュマル」の画像検索結果

                    自生地の1つである沖縄では、「キジムナー」という

                    子供の精霊が宿る木とされ、別名「多幸の木」

                    「幸せを呼ぶ木」など、縁起のいい木として

                    古くから大切にされてきました。

                    「健康」という縁起のいい花言葉もステキです。

                     

                    3つめは「ポインセチア」

                    「ポインセチア」の画像検索結果

                    意外に思われる方も多いですが

                    赤い花は「キリストの血」、白い花は「純潔」、

                    緑の葉っぱは「永遠の象徴」をあらわすとされ、

                    原産国のメキシコでは縁起のいい植物として

                    親しまれています。また、キリスト教の聖地

                    ベツレヘムの星に似ていることもクリスマスと

                    関わりが深いとも言われております。

                     

                    是非とも参考になさってくださいね!

                    2018.01.11 Thursday

                    あかがねプロ野球ニュース・開幕

                    0

                      新居浜にFMラジオ局が昨年の11月にできました。

                      ハローニュー新居浜FM78.0という番組が

                      流れておりまして、MCは山本清文くん。

                      よるまちですっかりお馴染みですね。

                      そんな清文君から「野球のコーナーを

                      やりますがいかがですか?」とお声を

                      かけていただいた。

                      無駄に知識だけは多いこの野球脳の使い道が

                      なかなかなかったのだが、ようやくそれが

                      日の目を見る時がやってきた。

                       

                      DSC_5038.JPG

                       

                      出演は16:30〜。

                      とりあえず17時までは喋りっぱなしでいけます。

                      とは言われていたものの、やはり勝手のわからない

                      中でどう進めていいのかがわからない。

                      正直、不安だらけだったのですがいざ喋り始めると

                      言葉が次々と出てくる。

                      清文君の進め方に助けられた部分は多かったが

                      星野仙一さんについて皆さんがよく知ってる話や

                      宇野選手のヘディング事件の時にマウンドで

                      怒っていた星野投手のあの激怒の理由など

                      ちょっとマニアックな話まであっという間の30分。

                      いやぁ、こんなに気持ちよくマイクの前で

                      話をしたのは初めてというくらい楽しかった。

                      来週もまた、ということなのでしばらくは

                      野球脳をフル活用していくことになりそうです。

                       

                      あかがねプロ野球ニュース、興味のある方は

                      是非木曜日の16:30頃からお聞きください。

                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM