2017.10.20 Friday

雨降って利勝ち取る

0

    言わずと知れた「雨降って地固まる」という諺。

    プロ野球のクライマックスシリーズで言えば

    今日のお題の「雨降って利勝ち取る」に

    置き換えることができるかもしれない。

    (意味は全く違うんですけどね)

     

    10月15日の日曜日、甲子園球場は

    朝からの雨が降りやまず阪神園芸の力を

    もってしても内野は田んぼ状態だった。

    CS開幕前から天候が不安視されたいた。

    万が一、全ての試合が行われなかった

    場合にはレギュラーシーズンで上位の

    阪神が勝ち抜けることは決まっていた。

    ※注釈※

    CS1stステージはレギュラーシーズン

    2位のチームの本拠地で最高3試合行う。

    両チームの数字が並んだ場合(1勝1敗1分)の

    場合にはレギュラーシーズン2位のチームが

    勝ち抜ける。またどちらかのチームが2勝または

    2位チームの1勝1分になった場合には

    2試合で打ち切りになる。という部分はよく

    ご存知のところだが、雨天中止が入るとややこしい。

    まず、予備日を含めて4日用意されているが

    予備日の1日を残した時点でセリーグでは今年のように

    2位チームが1勝している時点で予備日の試合は

    行われない。パリーグは予備日にダブルヘッダーを

    行うという規定があるがセリーグにはないためだ。

    そして、上述の通りに3日とも雨天の場合には

    戦わずして2位チームがファイナルに進むということだった。

     

    ただ、いくら3位チームとはいえ戦わずして

    ステージを去るというのはあまりにも理不尽だ。

    14日の第1戦は問題なく開催することができ

    15日を迎えたわけだが、天気どグラウンド状態は

    とても試合が行えるようなものではなかった。

    しかしながら、翌日の天気予報を見ると雨。

    2日続けて雨天中止なら1試合目に勝った阪神が

    勝ち抜けを決める。是が非でもこの試合を

    開催しないと翌年以降に影響が出るのは必至だった。

    試合前に乾燥した土を入れるもほとんど効果なし。

    最後はマウンドとバッターボックスに入れて

    少しでもマウンドの投げにくさや打者の打ちにくさを

    軽減する以外の手立てはなかった。

    僕も長年野球を見てきているが、あそこまでひどい

    グラウンド状態で野球をしているのを見たのは

    ほとんど記憶にない。

    何とか5回が終わったものの、試合を途中で

    終わらせるのは大変難しい判断だった。

    ちにみにポストシーズンについては試合を

    終わらせるかどうかについては連盟判断。

    ネット上では最後まで試合をした阪神球団を

    称える声があったみたいですがこれは間違い。

    始まった以上最後までやる。意地も見せた

    連盟は9回まで試合を行わせた。

    筒香が投球を避けたら転んで泥だらけになったり

    梶谷の捕手前のゴロは悪送球も絡んで二塁打に

    なったり、ランナー二塁で外野に打球が飛んだら

    打球が転がらずに走者は悠々ホームインした。

    もはや野球ではない球技を見ている気がして

    最後まで見守るファンも4時間30分降りしきる

    2017.10.19 Thursday

    TIPS花lender 10/17

    0

      鳥生くんが一人になってのTIPS。

      スタジオに2回目の出演でした。

       

       

      珍しいツーショット。

      お祭りの花の話をしましたが今年の

      太鼓台用の花束です。

       

      1508288994252.jpg

       

      新須賀への花束がこちら。

      中央に鎮座するのはダリアの"ションテル"

      かの国の人の名前っぽい?!

      ただ、大きさといいその咲き方といい

      これは素晴らしかったですね。

      一輪でこんな存在感があるのはさすがダリア。

      今までに見たことのないものでしたので

      スタッフも皆感激してました。

      こういった珍しい花をもっと色々入荷して

      提供していきたいものです(^-^)

      2017.10.18 Wednesday

      雨なお祭り・・・

      0

        2017年の新居浜太鼓祭りは本当に

        雨にたたられました。

        恒例の17日に新須賀入りする太鼓台は

        ビニールをかけてて魅力が半減。。。

         

        DSC_4727.JPG

         

        大江太鼓台。

         

        DSC_4730.JPG

         

        新須賀太鼓台。

         

        DSC_4728.JPG

         

        新須賀入りは先頭が新須賀ですので

        例年は堺筋で大江が新須賀に先頭を

        譲るのですが、今年は店の前の駐車場で

        大江が待機という珍しいケース。

         

        DSC_4731.JPG

         

        久保田太鼓台。

         

        DSC_4732.JPG

         

        新田太鼓台。廃校になった若宮小学校に

        ありがとうの垂れ幕が。

         

        DSC_4733.JPG

         

        庄内太鼓台。

         

        DSC_4735.JPG

         

        江口太鼓台。青年団の尾崎くんは

        連日の雨に参って「もう帰りたい」と

        愚痴ってました。しゃあないけどね。

         

        DSC_4734.JPG

         

        金栄太鼓台。国体の開会式に出てましたね。

         

        DSC_4737.JPG

         

        初登場の本町(ほんまち)太鼓台。

        どう見ても西町太鼓台のような気がしますが

        西町は今年出場停止。口屋太鼓台は

        15日のあかがねミュージアム前でしか

        出てなかったので、あの地区の詳しくは

        どうなってるのでしょうか???

         

        DSC_4740.JPG

         

        中須賀太鼓台。

         

        DSC_4741.JPG

         

        そして最後に西原太鼓台。

         

        上述の通りに昨年派手にやらかした西町と

        東町は出場停止。せっかくの市政80周年

        だっただけに12台の揃い踏み見たかったなぁ。

        2017.10.17 Tuesday

        ブルーローズ入りのアレンジメント

        0

          先日、舞台用のつぼ花の注文をいただきました。

          条件はただ一つ。ブルーローズを入れる。

           

          DSC_4709.JPG

           

          そして出来上がったのがこちら。

          なるべくブルーが映える感じに。

           

          DSC_4710.JPG

           

          こちらがアップ。

          生産者が国内だったり海外だったり

          色々なところのブルーローズを入れましたが

          ここのブルーローズは咲き前も大きく

          とてもキレイですね(*^-^*)

          2017.10.16 Monday

          アウトレイジ〜最終章〜 続き

          0

             

            どうやっても続きがうまく反映されないので

            前からの続きはこちらから。

             

            張会長の無茶をするなという忠告も

            大友の耳には入らない。子分を殺され

            前作で兄弟分の木村も花菱会に殺された。

            積年の恨みが大友の狂気を駆り立てる。

            次々と花菱会の面々を抹殺していく大友。

            最後には幹部連中に裏切られた会長・野村をも

            その手にかける。ここを予告編で流したのは

            ちょっと勿体なかった気もする。

            そして、この抗争のきっかけを作った花田にも

            きっちりとケジメをつけた。

            もう守り切れないと思い大友を手にかけようと

            側近に命じた張会長。「最後にもうひとつだけ

            やり残したことがあるんですよ」そう言って

            兄弟分の木村を殺した相手を撃ち殺すと

            「会長によろしく」と一言残して自害。

            こうして3作に渡って描かれた大友を中心と

            して展開された抗争劇は幕を下ろした。

             

            映画の終わり方は最終章という位置づけからして

            大友がいなくならない限り幕引きのしようが

            なかっただけに予想できた終わり方。

            むしろビートたけしの映画はこういった

            展開が過去にも多くあったから予想通りと

            思った方も多かったのではないだろうか?

            さて、映画の箇所箇所を振り返ろう。

             

            まずは登場人物。1作目、2作目で名だたる

            登場人物を出したはいいがことごとく

            殺してしまったのでまた登場することが

            できなかった。

            かつてのヤクザ映画の金字塔・仁義なき戦いでは

            1作目で若槻役で殺された梅宮辰夫が3作目以降で

            明石組の岩井役で復帰した。松方弘樹にいたっては

            1作目、4作目、5作目でそれぞれ違う役柄で

            登場して全てで殺されてしまった。

            さすがにそういうわけにはいかなかったので

            アウトレイジシリーズでは殺された方が再び

            登場することはなかった。今作の登場人物は

            2作目から出ている西田敏行と塩見三省が中心。

            塩見さんは病気の影響でビヨンドの時の

            凄みが欠けていた。それだけに、西田さんの

            演技がとにかく際立っていた。

            この映画は「ばかやろう!」と「このやろう!」が

            ほとんどのセリフの後ろにつきます。

            3作品を比較した時に2作目が一番そのセリフを

            使っていたでしょうか?今作ももちろんそんな

            シーンは出てくるのですが、使ってる役者さんの

            感じが軽いんだよなぁ。

            大森南朋はそのまんまチンピラっぽいし

            ピエール瀧も過去2作に出てきた幹部連から

            比べると遜色してるし、やっぱ全体的に

            キャスティングが弱かった。

            1作目の北村聡一郎や2作目の加瀬亮のような

            仁義なき戦いの兼子信雄のような狡猾さを

            持つ人物がいなかったのも残念。

            岸辺一徳といううってつけの人がいながら

            最後に軽く鞍替えして終わり、みたいな感じでは

            ちょっと勿体ない気もしてならなかった。

            1作目で終わってれば良かったのにと思って

            見た2作目も面白く、もうここでいいよと

            思ってただけにやはり3作目は蛇足。

            今後はアウトレイジシリーズの出演者の

            若い頃を描いた作品を作りたいと意欲を

            見せているようだが、同じ冠を題して

            思ったほどのヒットを生まなかった

            仁義なき戦いのようになってしまうのは

            避けてほしいと思う。

            今作は全体の流れは花菱会のいわゆる

            跡目争いの部分が中心に描かれていて

            大友は最初出てきてしばらく出てこずに

            真ん中より終わりに向かうところで暴走する。

            映画のキャッチコピーが【全員暴走】だが

            暴走してるのはたけしさん、あなたですから。

            とギター侍に斬られてしまいそうなくらいの

            暴走っぷりでしたね。

            抗争が終わり、○暴の上司が昇進し一緒に

            酒を飲みながら最後に辞表を提出する

            繁田を演じる松重豊さん。片岡という

            上司にポイントを稼ぎつつヤクザも自分の

            いいように利用するこすっからい刑事の

            下で働きながら、長いものには巻かれない

            正義感の強いところを見せていた。

            皆が「俺が俺が!」という中で一人だけ

            異質なところを描いてたのも見逃しては

            いけないところなのでは?と個人的には

            感じました。

             

            期待値は高く、映画は見終わるまでは

            あっという間だった。映画として退屈な

            思いはしなかったが前2作のインパクトを

            超えることができなかったので

            ★4つといったところでしょうか。

             

             

             

            2017.10.16 Monday

            アウトレイジ〜最終章〜 (思いっきりネタバレ)

            0

              先週の火曜日、ラジオ出演後に少し

              時間がありましたので衣山シネマサンシャインへ。

               

              DSC_4700.JPG

               

              エイリアン〜コヴェナントや亜人、

              関ケ原となかなかいいラインナップ。

              その中で僕が選んだのは

              "アウトレイジ〜最終章〜"

              もう、何かと伏せて話すのも面倒なので

              思いっきりネタバレ入れながら書きます。

              ていうか、予告編でかなりのネタバレ。

              見てなかったらもうちょっと楽しかったと

              思うので、見てない方は予告を見ずに

              行った方がいいと思います。

              まぁタイトルにネタバレと書いてる時点で

              この忠告はその方には届かない?!

               

              さて、物語は前作のラストで片岡刑事

              (小日向文夫)を大友(ビートたけし)が射殺。

              その後、済州島で張会長(金田時生)の経営する店の

              店長(?)になり、市川(大森南朋)らと

              過去の抗争を忘れるかのようなゆっくりとした

              時間を過ごしていた。

              そんなある日、日本人ヤクザがクレームを

              つけてきてそのホテルに向かう。

              花菱会の直参幹部と名乗る男は花田(ピエール瀧)。

              逆に200万円の詫び料を払う羽目になった花田は

              約束を反故にして金を受け取りに来た男を

              殺してしまう。

              場所は変わって日本。前作で関東を牛耳っていた

              山王会を傘下に収めて勢力を拡大した西の雄・花菱会。

              先代の会長が引退し、新しい会長に就任したのは

              娘婿の元証券マンの野村(大杉蓮)。従来のやり方を

              無視する野村に対して若頭の西野(西田敏行)や

              若頭補佐の中田(塩見三省)らは不満を持っていた。

              連日行われる幹部会に嫌気をさす面々。

              済州島で事件を起こした花田は幹部会を欠席。

              その夜、兄貴分の中田との会食の席でトラブルを

              起こした相手が日本と韓国をまたにかける張会長の

              手下ということを初めて知る。

              トラブル解決を図るために花田は中田と共に

              張会長の下を訪れる。しかし、3,000万の和解金は

              逆に3,000万をつけて突き返される。

              「会長も若頭も来ずになめんじゃねぇよ」

              張会長側からの痛烈なメッセージだった。

              その夜、会長・野村や若頭・西野に内緒で片を付けようと

              思っていたもののどうにもならなくなり

              野村の下を訪れる中田と花田。

              西野は花田に金を無心しトラブル解決をすると言う。

              そんな姿勢にかねてから嫌気をさす野村は中田に

              対し、東京から戻った西野を始末しろと伝える。

              西野無き後に自分を若頭に引き上げるという

              条件をちらつかされた中田だったが、そんな

              簡単な策略に乗りはしなかった。

              西野と花田が襲われて西野が行方不明になると

              いう画をかきそれを実行。

              そんな西野をダシに使い、花田を使って張会長と

              もめさそうとする野村。

              ゴタゴタが続くそんな中に済州島から大友が

              日本に戻ってくる。この映画の中で唯一の

              正義感を見せる刑事・繁田(松重豊)に

              帰国早々しょっ引かれるも張会長の圧力で

              2017.10.15 Sunday

              前撮りブーケ

              0

                先週、前撮りをされる方のブーケを納品。

                 

                 

                まずは和風のボールブーケ。

                赤のダリアを含めて丸い花ざいがほとんど。

                ミックスで買ったピンポンマムのピンクが

                いい色でした。あまり大きくないサイズの

                ものを希望されてましたので、ちょうどいい

                大きさだったと思っております。

                 

                 

                続いては白のラウンドブーケ。

                ラウンドではあるのですが、ちょっと

                変形した感じです。

                ブルゴーニュとそれとは違う丸っこい

                白バラ、スプレーウィットがメイン。

                グリーンはエクレールやグリーンのスキミア。

                ポポラスの丸い葉がいい味出してます。

                 

                 

                最後はナチュラルなクラッチブーケ。

                アプリコットのトルコキキョウで

                いいのが入荷できました。その周囲に

                紫やピンクのバラをあしらいます。

                ミックスで購入したバラでいいのが

                結構ありまして、生ける方の技術の

                よさも相まっていいものができました!(^^)!

                2017.10.14 Saturday

                ひめさぶろうの花の歳時記 10/13

                0

                  さて、今週の花の歳時記も店舗収録でした。

                  たまたまその日の夕方に赤バラ100本の花束の

                  注文をいただいており、それを見てのお話。

                   

                  【還暦・ハッピーローズ(法人)】ハッピーローズ・セレクション 60本の赤バラの花束

                   

                  不覚にもその花束の写真を撮り忘れてしまい

                  画像はないのですが、代わりといっては何ですが

                  花キューピットがオススメする還暦に赤バラを

                  60本贈ろうというハッピーローズの画像を。

                  還暦=赤ということで、赤いチャンチャンコを

                  贈るのは日本古来からの風習。

                  そこで赤に注目して年の数だけ赤いバラを贈る、

                  花キューピットからのご提案です。

                  実際、母が還暦を迎えた時に子供達からこれを

                  プレゼントしました。とても喜んでいただいた

                  ことをよく覚えています。

                   

                  ちなみにバラ100本に込めた意味というのは

                  100%の愛。9月末のTIPSで星加アナウンサーの

                  最終回で贈った花束はバラ19本で意味は

                  「忍耐と期待」でしたね。その他には13本で

                  「友情は永遠」といったように恋や愛とかで

                  ない本数に込められた意味があります。

                  1本でも「オンリーユー」とか2本で

                  「世界は二人だけ」など少ない本数でも

                  オシャレな感じですよ。

                   

                  2017.10.13 Friday

                  プロ野球について語らナイト開催

                  0

                    DSC_4718.JPG

                     

                    ついに待望のこの日がやってきました。

                    プロ野球についてアツく語る

                    プロ野球について語らナイト。

                    そもそもはハートネットワークの野球が

                    好きな女の子がカフェイベントで

                    「野球について語る日を作りたい」と

                    提案をしたところ、採用になり今回の開催に

                    至ったということです。

                     

                    山本清文くんから話をいただいてから

                    約2か月間、ひっそりと準備を進めて

                    まいりました。

                    進行役は清文くんなので、基本的な

                    部分はお願いしますと打ち合わせでは

                    話していたものの、実際に始まって

                    みるまではどのような感じになるのかが

                    正直わからなかった。

                    同級生のカープファンの竹ちゃんや

                    タイニーバブルスのマスターは

                    カープのユニフォームやTシャツを着て

                    駆けつけてくれました。

                    皆さんがいる前でお見せする時間が

                    なかったたのですが、芸乃虎や志師匠は

                    カープ初優勝の時の記念レコードを持参。

                    滅茶苦茶レアな一品に一同驚愕。

                    今回はゲストという立場で僕の名前が

                    出ていましたが、虎や志師匠もゲストのお一人。

                    カープ女子という言葉がいつできたのか?と

                    いうお話をしていただきました。かなり詳しく

                    調べられており、僕の知らない歴史を教えて

                    いただき知識が増えました。

                     

                    1507933828444.jpg

                     

                    途中からラジオリスナーの仲間の

                    女子の皆さんが女子会でご飯を食べる前に

                    来てくれました。「野球のことあんまり

                    知らなくても大丈夫かな?」と聞かれてたので

                    なるべく知識がない方でも退屈しないような

                    感じで話を進めました。

                    今年のドラフトの清宮くんの話、メジャーに

                    行ってしまうかもしれない大谷くんの話、

                    このあたりは野球に詳しくなくても知っている

                    名前ですので、食いつきがよかったです。

                    裏付けされたデータに基づく話から噂話の

                    域を出ない、公ではちょっと話せないかも

                    しれない話など、後半から一気に野球漫談が

                    ヒートアップしていきました。

                    本来ならばメインで話す予定のCSの話は

                    取ってつけた程度。。。20時に終了予定が

                    20分近くオーバーしてしまいました。

                     

                    セリーグのチームのファンが多い中で

                    唯一ロッテのユニフォームを着てお子様と

                    一緒に参加していただいた男性の方、今年は

                    見ていて楽しくないシーズンだったですが

                    来年は井口監督に期待ですね!

                    あと、阪神のユニフォームを着た真弓さん

                    昔、沖原選手に寿司をごちそうしたことの

                    ある奥さん、現役高校生で元・高校球児の

                    巨人ファンの男の子などなど来ていただき

                    最後までお付き合いいただきました。

                    母も息子がどんな風にしてるか気になって

                    少しだけ見に来てくれていましたがどんな

                    感じに映ったのでしょうか???

                     

                    あかがねミュージアムCuカフェでは

                    月に2回イベントをしているそうなので

                    来年の開幕前に2018年のペナントレース

                    大予想という内容で2回目の開催をして

                    来年の秋口に予想の答え合わせをしようかと

                    いうことで話が進みました。

                    次回はパソコンとプロジェクターを使って

                    もっと資料を見やすく用意しないと。

                    大勢の方を目の前にして好きに話せた2時間ちょっと。

                    ほぼほぼ独壇場になってしまいましたが

                    次回は来た方ともっと会話をしながら

                    進めれたらと、考えております。

                    このきっかけを作ってくれた清文くんには

                    本当に感謝申し上げます!

                    そして、来ていただいた皆さんも本当に

                    ありがとうございました。

                     

                    2017.10.12 Thursday

                    いよいよ明日

                    0

                       

                      あかがねミュージアムで開催されるイベントに

                      ゲストで呼んでいただくことになりました。

                      別にいち巨人ファンとして出席するのですが

                      せっかくなので話のネタはたくさん用意した

                      方がいいとかなりな台本を作成。

                       

                      2017年といえばWBCに始まりましたよね。

                      広島とソフトバンクの優勝でペナントレースは

                      終わりますが、翌日から始まるクライマックス

                      シリーズの展望についても話します。

                      最後はドラフトについてまで、今年のプロ野球が

                      わかる2時間。野球が詳しくない方も来られます。

                      知らない方のための説明ももちろん入れます。

                      そして、マニアックな方のためのコアな話題も。

                       

                      あくまで山本清文くんが進行なので

                      前に出すぎないようにしようとは思ってますが

                      人前でこんなに語れるチャンスはそうないので

                      めっちゃ喋ってしまいそうな気もします。

                      まぁそんな感じで僕自身が一番ワクワクして

                      ますので、是非遊びに来て下さい。

                       

                      10月13日(金)18時〜20時

                      あかがねミュージアム内 Cuカフェです。

                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM