2017.12.13 Wednesday

Happy Wedding

0

    先週の土曜日にスタッフの息子さんの

    結婚式がありました。彼が中学生の頃には

    家庭教師をしたこともあり、弟が結婚する

    ような感覚でしたね。

     

    DSC_4919.JPG

    DSC_4920.JPG

    DSC_4921.JPG

     

    会場のお花です。黒蝶が絶対入れてほしい

    お花ということでした。赤ピンクに薄い紫で

    仕上げました。

     

    DSC_4923.JPG

     

    新婦さんの席の後ろにはこんな可愛い花と

    ぬいぐるみが♪

     

    DSC_4917.JPG

    DSC_4918.JPG

     

    ゲストフラワーはミラー台を使いました。

     

    DSC_4924.JPG

    DSC_4925.JPG

     

    キャンドルフラワーもこんなに豪華!

     

    いい結婚式になったことと思います。

    おめでとうございました!(^^)!

    2017.12.12 Tuesday

    アレンジ教室〜南海放送

    0

      今年一番の大寒波襲来。

      寒くなるとは聞いていたものの、想像を超える

      寒さに手が動かない。。。

       

      そんな寒い日ではありましたが、

      愛媛県立新居浜特別支援学校へ

      アレンジ教室へ出かけてまいりました。

       

      DSC_4934.JPG

      DSC_4938.JPG

       

      初めてのこういった教室ということで

      生徒さんもどんな感じかなぁと不安に

      思うところもあったようですが、

      やり始めるとなかなか楽しそうに

      取り組んでおりました。

      こちらの農業科は土を使って

      小さな鉢の寄せ植えを作成しました。

      ポインセチア、シクラメン、さくら草、

      ビオラにアイビーと何種類も用意を

      しましたのでそれぞれが思い思いの

      鉢をチョイス。好みが別れましたね。

       

      普通科ではアレンジメント教室を作成。

      写真を撮り忘れたのですが、こちらは

      すごく皆手際よく仕上げてくれました。

      最後は友達が作った作品を見て品評会。

      僕も1カ所だけ手直しをしながら

      皆の作品を見て回ります。

      ほとんど手直しは必要ないくらい皆上手に

      生けてましたね。

      見えてるスポンジを隠すのに薩摩杉を

      数本入れるくらいで十分でした。

       

      TIPS  | RNB南海放送 | 2017/12/12/火  14:00-16:00

      http://radiko.jp/share/?sid=RNB&t=20171212140000

       

      昼からのTIPSではその教室の模様を紹介。

      radikoのタイムフリーで是非お聞きください。

      14:20くらいから話してます。

      しかし、聞き逃した番組をこうやって

      タイムフリーで聞けるというのはほんと

      便利な時代になりましたよね。

      2017.12.11 Monday

      日本の星メジャーへ

      0

        DSC_4932.JPG

         

        大谷翔平選手がエンゼルスに入団決定。

        会見の模様が昨日のテレビで放送されていました。

        やっぱりアメリカにもこうやって会見するところに

        お花を置くんですね。やらしい話、何ドルくらいでしょうか?

         

        バカな話はおいておいて、長期化するかも

        しれないと言われながらウィンターミーティング前に

        決着をしたのは少々驚きだった。

        マスコミは予想で本命ヤンキース、対抗マリナーズ、

        穴でダイアモンドバックスと言ってましたが

        大穴どころか無印のエンゼルスとなりました。

        面談にも参加できなかったヤンキースは

        紙面トップに「臆病者」の見出しで悔しさをあらわにした。

        それでもやはり大都市を避けたのは正解だと思う。

        宮城から北海道に行き、優しいファンの中で

        育ってきたのがいきなりニューヨークに職場を

        移すというのは精神的にもきついだろう。

        まぁ理由はそれだけではないだろうが

        二刀流を目指す上でリーグもそうだし、チームの

        補強で足りないところに当てはまるところもそう。

        更には監督が内野手を5人シフトにしたりした策士。

        投打での使い方などもしっかりと説明したのだろう。

        日本人選手がいる球団だとそこでグループが

        できてしまうということで、いない球団をチョイス

        したのもチームに溶け込もうとする姿勢が見える。

         

        そんな挑戦をする大谷に対して、朝の番組の

        「喝」の人は厳しい見方しかしないですよね。

        『あの程度の打者は掃いて捨てるほどいる』と

        言ってましたが、今のNPB見た時にあれだけ

        打球を飛ばせる選手は他にいるでしょうか?

        野球をやってた友人が遠くに打球を飛ばせるのは才能、

        と言ってました。140メートル級のホームランを

        打撃練習でポンポン放り込む。準備運動を

        しながら見る相手の選手がエグイと言い

        選手間の投票でナンバーワンパワーヒッターの

        称号も得ている。

        確かにメジャーで見たら大谷クラスのパワーの

        持ち主はいるだろう。ただ、掃いて捨てるほど

        いるかというのは言いすぎだろう。

        何よりも大谷クラスのバッティングをする

        選手の中で160キロを超えるストレートを

        投げて鬼のような変化球を投げる選手は皆無。

         

        長い長い野球の歴史の中で、それを両立した

        選手は限りなく0に近い。世界最高峰の

        メジャーリーグでそれに挑戦しようとする

        日本の宝にやる前からダメ出しをするのは

        ネガティブな人なんでしょうね。

        NPBでも絶対無理と言っていた人が

        ほとんどの中で今年は置いといて昨年と

        一昨年は成功といっていいだろう。

        年齢もまだ23歳。完成されてない

        中でメジャーに行ったのはいい選択。

        本人も更なる成長を自分でも期待している

        だけに、まだまだ先は楽しみだ。

        挑戦した後にどちらかに絞り込むのは仕方ない。

        野球界で突然変異のように誕生したスターの

        今後をしっかりと見守りたい。

         

         

        2017.12.10 Sunday

        本日のブライダル

        0

          今日のブライダルは白メイン。

           

          DSC_4928.JPG

          DSC_4930.JPG

          DSC_4929.JPG

           

          冬の時期の白は雪を連想させてくれますよね。

          時期的に真夏に爽やかに白ブルーもよくありますが

          冬場のテイストは何だか味わい深い。

           

          DSC_4927.JPG

           

          ゲストフラワー。

          白の中に濃いめのオレンジと赤をポイントにと

          いうことでしたので、ガーベラとスプレーカーネーションを。

          2017.12.09 Saturday

          ブリリアントな午後

          0

            TIPSでプレゼンターをやってる鳥生くん。

            DJなどの仕事もありますが、本業は

            飲食店のマスター。お店の名前はトライアングル。

            そのトライアングルはフードバーなのですが

            11月からランチを始めました。

            本日、お店からシクラメンの注文をいただきまして

            お届けした後にランチをいただきました。

             

            DSC_4926.JPG

             

            この日のオススメのチキンのイタリアン風。

            ワンプレートにオシャレに乗ってます。

            これにデザートとドリンクがついて1,100円。

            お客様の層は圧倒的に女性が多い。

            セレブな雰囲気漂うもんなぁ。僕はカウンターで

            ひっそりといただきました(笑)

             

            う〜ん、ブリリアントな午後だ(*^▽^*)

            2017.12.07 Thursday

            カウントダウン

            0

              12月、やっぱり何かと気ぜわしい。

              今朝は土佐花き園芸市場に仕入に行きました。

              シクラメンを大量に入荷。

              5,400円クラスのものがなかったのですが

              今日はたくさん出ました。色もカラフルに

              取り揃えておりますよ(^^♪

               

               

               

              さて、今日の市場には高知さんさんテレビが

              冬の活気づく花市場ということでしょうか

              取材に来ておりました。

               

              DSC_4908.JPG

               

              いつも以上にセリ子もヒートアップ?

              女子アナウンサーもレポートしてました。

               

              DSC_4907.JPG

               

              このアナウンサーは誰でしょうか?

              なかなか可愛らしい方でした。

              インタビュー受ける方を組合の

              役員さんの中で決めてました。

              さてさて、誰が出たんでしょうか?

               

              12月らしくかなりイケイケのセリを

              してしまいました。だいぶ揃いましたが

              まだ足りないものもありますので、来週また

              ガンガンいっちゃうのかなぁ。。。

              2017.12.06 Wednesday

              鈴木杏樹のいってらっしゃい〜テーマはトンカツ

              0

                朝の配達中のチューニングは南海放送。

                8:25からは鈴木杏樹のいってらっしゃい。

                ちなみにラジオを聞き始めた時には

                沢口靖子のいってらっしゃい。

                中身はともかく、最後に「いってらっしゃ〜い」と

                言うのが思いっきり棒読みだったことは覚えてます。

                その後、黒木瞳のいってらっしゃいに代わり

                今の鈴木杏樹のいってらっしゃいになってから

                もうだいぶ年月は経過してるように思う。

                実は学生時代から鈴木杏樹の大ファンで

                それは今も変わっていません。

                若者のすべてというドラマに出てたのを見て

                すごく好きになりました。あすなろ白書にも

                出てましたね。

                今は相棒の小料理屋の女将さんのイメージが

                皆さんの中で一番強いでしょうか?

                沢口靖子とは対照的に爽やかに「いってらっしゃい」と

                言われていい気分になっている男性も多いのでは?

                 

                さて、そんな鈴木杏樹のいってらっしゃい。

                番組時間は5分ととても短いのですが

                中身はなかなか興味深い時が多い。

                今週はトンカツについての話です。

                意外と知ってそうでしらなかったトンカツの話題。

                週の終わりにはトンカツを食べたくなるように

                なってほしいと言っていた鈴木杏樹の言葉通りに

                週の終わりどころか火曜日くらいからずっと

                トンカツの事が頭をグルグル回ってました。

                水曜日に辛抱たまらなくなり、弁当屋で

                ロースカツ弁当を購入。

                 

                DSC_4911.JPG

                 

                いやぁ、欲している時に食べるトンカツの

                美味しさは何とも言えません。

                トンカツを口に頬張った後に白ご飯を

                食べたあの感覚はえもいわれぬものがあります。

                う〜ん、次はカツカレーを食べたくなってきた。

                トンカツは僕も娘も大好きです♪

                 

                皆さんも今夜はトンカツにしてみませんか?

                2017.12.05 Tuesday

                TIPS 花lendar

                0

                  今まで花lendarを花lenderと表記してました。

                  いわゆるカレンダーと花をかけてのこのコーナー名。

                  姉から指摘を受けて、今回から正しい表記に。

                   

                  DSC_4902.JPG

                   

                  タイトルコールは女性の声でないと!と

                  僕が言ってるせいでいつもかわいい

                  ADちゃんがしてくれています。

                  画像出すのって初めてだと思います。

                   

                  さて、今日は寄植についてのお話。

                  宿根イベリスの名前が出てこなくて

                  非常に悔しい思いをしました。

                  手前の白くかわいらしいお花がそうです。

                  鳥生くんが持っているのがシクラメンを

                  多くセットしたもので、ADちゃんが

                  持っているのがコニファーたっぷり版。

                  玄関先に飾るとクリスマス気分。

                  もちろん、クリスマス終わってもかなり

                  長い期間楽しんでもらえると思います。

                   

                  その後、自分だけの小さな重大ニュースの

                  話をしようと思って、内容は色々と考えて

                  いたのですが思わぬ前振りから経営に

                  ついて普段見せないような真面目なトークを

                  してしまいました。知り合いの方からも

                  「たまにはああいうのもいんじゃない?」と

                  言ってもらいました。まさかコーナーの中で

                  あんなに話すとは思いませんでしたが

                  自分を見つめ直すいい時間となりました。

                  来年の目標などは年初にまた書くといたしましょう。

                  2017.12.04 Monday

                  12/3のブライダル

                  0

                    さて、昨日のブライダルの画像です。

                     

                    DSC_4892.JPG

                    DSC_4893.JPG

                    DSC_4894.JPG

                     

                    よく似た画像を見たような記憶があります。

                    はい、今回は以前にベルフォーレ西条さんで

                    結婚式をされて隠れミッキーが入った画像を

                    僕のスマホに撮影したものを見てもらったところ

                    「これと同じ感じがいいです!」ということで

                    あの時のイメージを再現。ブルーの花を入れたのが

                    この日のお二人のオリジナル。

                     

                    DSC_4895.JPG

                     

                    メインフラワーの後ろにはお約束の

                    二人だけしか見ることのできない隠れミッキー。

                     

                    DSC_4897.JPG

                    DSC_4898.JPG

                     

                    ゲストテーブルにももちろん隠れミッキー!

                    カラーナプキンもミッキーです。

                     

                    DSC_4896.JPG

                     

                    キャンドルは初めて見るミッキーデザイン。

                    う〜んかわいいなぁ。

                    ピンクの花びらが土台のミッキーの形を

                    よりはっきりさせてますね。

                     

                    おめでとうございました!

                    2017.12.03 Sunday

                    角界版・小さな巨人?

                    0

                      今年ヒットしたドラマに「小さな巨人」があり

                      僕も毎週楽しみに見ていた。一人の警察官が

                      警察上層部に対して真っ向から戦いを挑む。

                      貴乃花親方ももしかしたらそんな心境なのかもしれない。

                       

                      未だに謎というか闇の深い部分しか見えない日馬富士の暴行問題。

                      警察の取り調べがまだ全て終わる前に日馬富士の引退を発表。

                      そこでの幕引きを狙った協会だったが、貴乃花親方が強攻姿勢を崩さず

                      騒動の終わりの決着は未だ見えない。

                      連日ワイドショーはこの話題を取り上げ、他にやることがないのか?と

                      思ってしまうくらい番組の大半をこの話題に費やしている。

                      視聴者も食傷気味ではあるものの、真実を知るまでは見るのをやめられない。

                       

                      そもそもこの問題は密室で起こっていることにより、当事者の話が

                      食い違っていても誰が本当の事を言っているのかが不明だ。

                      かなりお酒も入っていたということもあり、あやふやな部分も多い。

                      はっきりしているのは、日馬富士が貴ノ岩に暴行を加えたこと。

                      翌日には和解の握手をしていたということで、日馬富士にしてみれば

                      宴席での小競り合い程度にしか思っていなかっただろう。

                      それが事件が明るみになり被害届まで提出されてしまってまさか

                      引退に追い込まれるとは夢にも思っていなかったはずだ。

                      暴力に至った経緯はもはや報道されているところではあるが、

                      白鵬が何かを言っている時にスマホをいじった貴ノ岩に日馬富士が

                      激昂したというところで、白鵬が自分の手を汚さずに日馬富士に

                      暴行を仕向けさせたと書いている週刊誌もある。

                      遠くモンゴルから日本にやって来て一旗上げたいという少年たちが

                      部屋に入り、幕内力士になる。先輩へのリスペクトを忘れてはいけないと

                      思うところではあるが、それは土俵外での話。

                      上の番付の先輩に勝たなければ自分の番付は上がらない。

                      なかなか拭いきれない星の売買問題が未だに残る中で、貴乃花親方は

                      現役の頃から正真正銘のガチンコ力士として有名だった。

                      その貴乃花親方の部屋の力士は当然のことながらガチンコ力士。

                      モンゴル会で馴れ合いになるのを嫌がった貴乃花親方は会に貴ノ岩を

                      出席させることは少なかった。今回も本当ならば行かす気はなかったが

                      鳥取城北高校の恩師が出席とのことでやむをえず行かせた。

                      そうしたら、こんな事件になった。

                      過去に協会が様々な事件の隠ぺいを図ったこともあり、今回の事件を

                      普通に協会に伝えてもうやむやにされてしまう。ならばということで

                      警察に被害届を出してこの事件が闇に葬り去られるのを阻止した。

                      とはいえ、貴乃花親方は巡業部長。巡業の最中に起きた事件を協会に

                      報告しないというのは自身の責務を果たさなかったともいえる。

                      大げさに書いている記事もあるが、貴乃花親方はこれを機に過去の体制を

                      壊してしまおうとクーデターを起こしているとの見方も確かにできる。

                      ただ、たった一人で立ち向かうにはあまりにも相手は強大すぎる。

                      ここまでの歴史を作ってきた協会の体制がある日を境に変わることなど

                      なかなか現実的な話ではない。

                      今後の展開で協会から貴乃花親方の理事を降格させるとの情報もあったり

                      戦いを続けても自身に大きな得はないのは見えている。

                      だが、そこまでのことをしてでも倒したい敵がいるのであろう。

                      その敵と刺し違えるか、はたまた犬死してしまうか?

                      決着はまだまだ先ではあるが、この事件の深い闇は底がしれない。。。

                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM