<< 壮観! | main | 第54回愛媛マラソン 〜第2章〜 >>
2016.02.07 Sunday

第54回愛媛マラソン 〜第1章〜

0
    誰もが無謀だと思うこと、それは
    世の中にはたくさんあるだろ。
    ただ、その無謀と思うことに
    挑戦することに意義がある。
    今回はそんな体験をマラソンを
    通じて体感しました。

    昨年の夏ごろに、トライアングルの
    マスター・鳥生くん(日曜日の
    ラジオのプレゼンターもやってます)に、
    冗談半分で「マラソンやろうよ」と
    声をかけたのが全ての始まりだった。
    「かまんですよ」と鳥生君はサラッと
    返事をした。
    愛媛マラソンのエントリーが始まって
    お互いに登録して、結果は二人とも当選。
    ここで大事なのはちゃんと入金をしないと
    せっかくの権利が消滅してしまうこと。
    鳥生君が番組内で「入金の締切が近かったので
    仕方なく入金してきました」と番組の
    冒頭で話すと、リスナーから「仕方なく
    入金するとかって、走りたくても走れない
    ランナーに対して失礼だ」というツイートも
    あったそうですが、その時点での鳥生君の
    マラソンに対する思いはその程度だった。
    一度、完走経験があるとはいえ、あの時は
    フミフミのランニング教室で月に一度は
    しっかりとトレーニングはしていた。
    あれから3年の月日が経とうとする中で
    年齢がプラスになり、体重も前回からほぼ
    10キロ増えてしまっている。
    それだけに、トレーニングだけはしっかりと
    しとかないといかんよね。とお互いに
    話してました。当初の鳥生君は「1月に
    なったらやりますよ〜」なんて余裕の
    発言をしてましたが、実のところは10月から
    少しづつトレーニングを開始しており、
    その結果は体重の大幅減少という形で現れた。
    Fbで順調な調整を見せる鳥生君に対して
    僕はというと、全然トレーニングができない。
    (正確に言えば”しなかった”ですが)
    せっかく購入したトレーニングマシーンも
    物を引っ掛ける道具と化してしまっていた。
    1月の年明けにちょっと走ったものの
    それでもまだ全然トレーニングが足りない。
    ここまで来たら開き直るくらいしかできない。
    土曜日の夜に翌日の準備を万端にして
    横になるが、変に気持ちが高ぶって眠れない。
    寝て起きてを繰り返しているうちに
    起きる時間になった。ただ、眠さはない。
    庄内から新居浜駅に向かおうとすると
    なんか雪みたいなものが降ってる。
    すぐに雨になったものの、コンディションは
    あんまよくないんじゃないの?
    ただでさえ不安なのに、不安さが増してくる。
    電車はランナー専用かと思うくらい
    ほぼほぼランナーで埋め尽くされていた。
    駅から10分ほど歩いて受付の南海放送
    本町会館へ。ゼッケンをもらうと
    「あぁ、ほんとに走るんだな。」と思い
    楽しみ2割不安8割の気持ちが強くなる。
    直前にトライアングルで壮行会が行われ
    その時にゼッケンにつける手作りの
    ポッチンをもらっていた。鳥生君には
    DJと書かれてたりして、僕のは
    肉とか花とか書かれていた。
    4隅にそれをつけながらモチベーションは
    上がっていった。
    会場の本部前にはリスナー仲間が集結。




    例年、ランナーとして出場するアフロ1号・2号は
    残念ながら出場なりませんでしたが、3号と4号が
    今回は出場しておりました。
    皆と他愛もない話をする中で、緊張はほぐれていき
    こういう仲間っていいなぁと改めて感じる。

    1万人規模になりながら、トイレの数は
    あまり変わっておらず長蛇の列に並びながら
    用を足していざスタートブロックへ。
    もうここまで来たらやるしかない。
    とにかく楽しむこと、楽しもう!
    そんな思いでスタートの号砲を待った。

    〜第2章へ続く〜

     
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM