<< ひめさぶろうの花の歳時記 1/5 | main | 2018成人式 >>
2018.01.06 Saturday

恩師の死

0

    中学の時にサッカー部に所属していた。

    部活の顧問の先生とは別にボランティアで

    部活のお世話をしてくれている方がいた。

    大西さんという方で、偶然にも同じ苗字だ。

    皆からは親しみを込めて「にしさん」や

    「にっさん」と呼ばれていた。

    部活の出席表の作成や試合の結果などを

    手書きにしてざら紙に印刷をして毎月

    配ってくれていた。

    練習中も厳しい言葉ではあったが、とても

    暖かい指導をしてくれていた。

    卒業後も毎年、年賀状をもらっていた。

    筆で書かれたメッセージを見るたびに

    中学時代の部活のことをよく思い出していた。

    昨年から住所が兵庫に移っており、今年の

    年賀状はもちろん書いてそちらの住所宛に

    投函をした。

    元日ににしさんからの年賀状は来ていなかった。

    3日も4日も毎年届くあの達筆な年賀状が

    今年は届かない。「おやっ?」と思っていたら

    今朝、同級生からにしさんの訃報を聞いた。

    あまりに突然のことで言葉を失った。

    中学を卒業してちょうど30年目。

    一体、いつからあの年賀状をもらっていただろう。

    欠かすことなく毎年届くあの年賀状は実は

    密かな楽しみだったがもう届くことはない。

     

    担任や顧問だった先生とはまた違う恩師だった。

    あの頃の日々がフラッシュバックしてくる。

    ボールに座っててめっちゃ怒られたことや

    ゴールを決めた試合に満面の笑みで迎えて

    くれたこと、思い出は尽きません。

    ありがとう、にしさん。どうぞ安らかに。。。

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM