<< えひめフラワーフェスティバル 1日目 | main | えひめフラワーフェスティバル2018 2日目 >>
2018.02.12 Monday

えひめフラワーフェスティバル 1日目〜その2

0

    花生け対決で華々しいスタートを切った

    今年のえひめフラワーフェスティバル。

    次のステージイベントまで20分しか

    ありませんが、やのさんと慌ただしく昼食。

     

    教室イベントではマイクアシスタント。

    NFDの皆さんが丁寧に教えてくださり

    皆さんとても楽しくお花に触れておりました。

     

    とにかくステージイベントがてんこ盛り。

    間髪入れずに次のイベントは審査を

    していただいた先生のデモ。

    トップ中のトップの先生のデモを無料で

    見る機会はあまりないので、ステージ前で

    観戦される皆さんは食い入るように

    見てくれていました。

     

    DSC_5124.JPG

     

    「もしかしたら途中で呼ぶかもしれません」と

    言われていたので、舞台脇でスタンバイ。

    あまり見ることのできない角度からの一枚です。

     

    1518399007187.jpg

     

    そして、初日の最後のステージイベントは

    ファイナル競技。5人のファイナリストが

    制限時間の中で花束とアレンジメントを

    作っていきます。

    なんとうちのスタッフの真鍋が出場。

    例年以上の緊張感を感じつつステージへ。

    ただ、ステージに上がればリードを

    してくれるやのちゃんがいるので安心。

    何だかんだで今年でこのイベントで

    マイクを握らせてもらうのは10年目。

    最初は思い返しても本当にひどかった。

    3年目で自信がついて、節目の10回目は

    志願してマイクを握らせてもらった。

    その後は「もういいよ」と言われるまでは

    続けようと思っている。毎年同じ人間が

    やるのってどうだろう?と思うこともあるが

    花を生けるよりこちらが性にはあっている。

     

    やっていることを見ている方にできるだけ

    わかりやすく説明をしたい。花の歳時記で

    話した内容などもたまに使ってみる。

    あの番組やってて良かった。

    50分の競技時間が終わり、競技者と同じ

    くらいの緊張感が解けてどっと疲れが出た。

    それでも、表彰式の準備をしなければならない。

    慌ただしく7階と8階を往復する。

    夕方の時点で万歩計は15,000歩になっていた。

    真鍋の結果がどうだったのか?私的な思いも

    あったが一番最初に結果を知ることができた。

    1位でジャパンカップの切符を掴んだのは

    徳島の中道さん。真鍋は惜しくも2位。

    実は中道さんは息子さんがこの日、受験で

    合格したとのことで親子揃ってサクラサク。

    ちょうど僕たちの司会の真横で競技を

    されていたので、その競技を一番近くで

    見ていたがファイナルに出た場合の

    練習を徳島メンバーで普段からやりこんでいる

    こともあり、その練習の成果がフルに発揮された。

    時間の使い方や花の処理の仕方などとにかく

    無駄が一切なかった。他の競技者も素晴らしい

    作品を多く作っていたものの、中道さんが

    やはり一枚上手でしたね。

     

    表彰式も終了し、初日は無事に終了。

    毎年のように四川飯店での懇親会。

     

    DSC_5125.JPG

     

    6年目にしてやのさんが初めて

    来ていただくことができた。翌日が

    鬼北町でのイベントにも関わらず

    二次会まで来てくれた。

    野球好きの僕のために、といいお店も

    紹介いただいたので今度行ってみよう。

    この写真をフェイスブックにアップしたら

    「似てますね」のコメントを多くいただいた。

    言われてみれば似てる???

     

    調子に乗って審査員の目黒先生と

    三次会まで行っちゃいました。

    実はラジオが大好きな目黒先生。

    話も弾んでちょっと飲みすぎたかな?

    ホテルの部屋に入るとすぐに泥のように

    眠りについた。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM