<< 年に一度は・・・ | main | ひめさぶろうの花の歳時記 6/8 >>
2018.06.07 Thursday

胸が締め付けられる。。。

0

    目黒区での子供の虐待死のニュースが

    朝のニュースのトップに流れてきた。

    この手の事件が無くならないことに

    ついても嫌な気持ちになるのだが、

    更には亡くなった子供がノートに

    「ゆるしてください」と書いていたことに

    とてつもない衝撃を受けた。

    再婚した奥さんの連れ子に虐待する夫。

    自身の子でなく、言うことを聞かなければ

    手を上げる。「ほんとのパパじゃない」

    そう言われて逆上することもあるかもしれない。

    ただ、再婚相手に子供がいるということは

    そういったことも含めて一緒になるという

    ことではないのだろうか?

    今回のケースも、5歳の子供を4時に

    起床させて平仮名の練習をさせ、食事は

    まともに与えない。暴力に加えて真冬の

    ベランダに放り出す。

    聞き分けのいい子供でも、時には親の

    言うことを聞かないことだってある。

    僕も娘に対して叱る時は当然あるが

    娘に言いながら、自分ができていないのに

    よく言えるなぁ、と恥ずかしく思うこともある。

    大人だって完璧でないのに、子供に対して

    完璧を求めるなど大人のエゴだ。

    子供を叱る前に自分をまず鑑みることを

    するべきではないだろうか?

    今回の事件、香川の児童相談所は懸命の

    フォローをしていた。東京に引っ越して

    引き継ぎはあったものの、親が会わせて

    くれなくなるとそれ以上は入れない。

    こうなることを恐れていた香川の児童相談所の

    方々は人一倍悲しい思いをしているに違いない。

    行政もこうした案件がなくなる努力をして

    くれているのはよくわかっている。

    しかしながら、こういった事件が無くなることはない。

    躾=虐待という間違った認識を解くこと。

    そして、子供への虐待への厳罰化。

    (同じくらい性犯罪への厳罰化も求めたい)

    こういったことを続けていかないと、また

    悲しいニュースに胸が締め付けられることになる。。。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM