<< 職場体験 | main | 7/8のブライダル >>
2018.07.08 Sunday

未曾有の大雨

0

    木曜日に警報が出るレベルの雨が降った。

    子供は学校が休みになった。

    金曜日も警報が出て2日続けての臨時休校。

    土曜日はイベントだが、天気予報も

    良くないし、警報も出ているだけに

    中止にしようと各方面に連絡をした。

     

    この時は、今後起きることも予想できずに

    さほど大きくは考えていなかった。

     

    土曜日、降りしきる雨。

    朝の5時に警報アラームが鳴り響く。

    その後も携帯が新居浜地方に大雨が降るという

    予報を出す案内が頻繁に来る。

    ラジオから災害状況が少しずつ伝わる。

    徐々に南予方面に豪雨の影響が出ている

    ことが伝わってくる。

    Facebookでもあの見たことのある

    土地の風景が変わったものになる画像や

    動画が上がってきている。

    肱川の氾濫、大洲市内はかなりの水害を受けた。

    知り合いの花屋さん、JCで共に事業を

    成し遂げた仲間の店舗は床下浸水がかなり

    ひどかったという。

    亡くなった方もおり、行方不明の方も

    まだいらっしゃるということで被害の

    状況の全てはわからない。

    ニュースを読むアナウンサーが過去に

    降った大雨とは訳が違うと声を強めて

    そのことを言っていた。聞いていて恐ろしくなった。

    ライフラインが遮断されたところの

    恐ろしさというのは我々の想像の

    範疇におさまるものではない。

     

    日曜日の南海放送ラジオから被災地の

    現状が伝わってきた。「まさか自分の

    住んでいるところにこんな災害が・・・」と

    涙ぐむご主人。レポートの中で

    「想像しているよりも状況はひどい」とあった。

    過去に列島を襲った自然災害をテレビで

    見て「うわぁ、ひどいな」と思うことは

    あったけれど、大雨でこれほどの自然災害が

    自分たちの住んでいる県に起こるとは

    思ってもみなかった。

    今後起こりうる可能性のある南海トラフ地震。

    自然災害の前にはいくら火星にロケットを

    飛ばす技術を持っていても人の力では

    どうすることもできない。

    今できることは、本当にそれが起こった時に

    どう動くことができるか?どれだけの備えを

    することができているか?だと思う。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM