<< 金子みすゞの世界 | main | 同期の忘年会 >>
2018.12.09 Sunday

餅つき

0

    土曜日は小学校の餅つきイベント。

    対象は6年生ですが、僕は父親部として

    お手伝いに行きました。

     

    20181210_2725070.jpg

     

    朝7時半から準備開始。

    火曜日とか水曜日は半袖でもいいくらいの

    気温だったのが、この日はグッと冷え込みました。

    ジャンパーの下は暑くなるかもしれないと

    Tシャツで行ったのは大失敗。。。

     

    久々の餅つきではありますが、校区の

    ベテランさんがお手伝いに来てくれており

    お湯を沸かしたり餅米を蒸したりをしてくれます。

    基本的には子供たちが餅をつくのですが

    子供たちにとってはやっぱり杵は重たく

    すごくフラフラしながら餅をつきます。

    あまり子供たちに任せっきりになると

    餅が固まってしまいますので、ある程度で

    お父さんが手伝います。

    そんな中で手慣れたお父さんがいてくれると

    餅をつくのもすごく上手にできます。

     

    20181210_2725068.jpg

     

    写真の左側のお父さんは僕は「師匠」と

    呼ばせてもらったのですが、餅を伸ばして

    中に入れての作業がとにかく素晴らしい。

    こんなに気持ちよく餅をついたのは

    初めてかもしれないと思うくらいだった。

    12歳の時からお父さんに指南を受けて

    もはやその動きはプロ。

    小さい頃に、祖父の家や自分の家でも

    年末には餅つきをしていたと思うが

    じいちゃんや親父はこんなに餅を

    伸ばして中に入れてくれなかったなぁ。

    湯を入れて餅を叩いて「ホイ!」と

    言ってたくらい感じだったかな?

     

    つき終わってからは右手の握力がない。。。

    ボールペンを持って文字を書くのに力が

    入らない。餅つきは楽しかったですが

    後が辛い"(-""-)"

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM