<< この組織に足りない物は情熱だ! | main | ひめさぶろうの花の歳時記 2/8 >>
2019.02.07 Thursday

あかがねプロ野球ニュース 第54球

0

    今日のあかがねプロ野球ニュースは

    結果から言えば、曲を入れての55分。

    よ〜に喋らさせていただきました。

     

    まずはキャンプの始まったプロ野球。

    何だかんだで広島が元気。

    新加入の長野選手はもちろんのこと

    ドラフト1位の小園選手がいいので

    メディアの取りあげ方も違います。

    丸選手が抜けて4連覇に黄信号?なんて

    見出しも陳腐に思えるほどの充実ぶり。

    巨人も新加入が多く、その話題に

    事欠きません。昨年のドラ1の高橋投手が

    思いの他いいデビューを飾りました。

    昨年のDeNAの新人王・東投手のような

    活躍してくれたらありがたいのですが。

    あとは個人的に期待している高知出身の

    和田恋選手がブレイクしてくれたら

    これほどうれしいことはないのですが

    原さんがゲレーロや陽ばかり

    使わないことを祈るのみですね。

    一方、関西のチームにスポットが当たらないと

    オリックスファンの方からのメールが

    ありましたが、オリックスは昨年から

    選手が出ていくばっかりで明るいニュースが

    本当に少ないですね。。。

     

    サッカーのアジアカップにも触れました。

    日本は典型的な先行逃げ切りのチーム。

    強豪国との試合になるとなかなかそうも

    いかないところもありますが(ベルギー戦とか)

    同じレベルのチームだと、1点負けくらい

    からなら逆転もありますが、2点差以上

    ついちゃうと正直厳しいところはあります。

    カタール戦では、前半の早い時間に

    2点取られて展開が本当に苦しくなりました。

    頼みの大迫も徹底マークに合ってなかなか

    仕事をさせてもらえない。

    大迫が使えない場合の攻めのオプションが

    ないというのが辛いところ。

    中島がいればもっと南野を生かせる

    場面もあったかもしれません。

    居ない人のことを言っても仕方ないですが

    考えようによっては、中島抜きでここまで

    やれたので、中島が入ればもっと期待は

    できる。そして、大迫がいない時の

    ワントップでもう一枚強烈な選手が欲しい。

    今の代表の中には大迫のスペアはありません。

    あとは仲が良すぎて、チームを律する

    選手がいなかったということも痛かった。

    キャプテンの吉田選手がその役割を担う

    ところではありますが、その吉田選手が

    3失点全てに絡んでしまったことで

    「お前が言うな」的な感じにもなったかも?

    中田英寿や本田のような選手がやはり

    代表には必要だと痛感しました。

    その役割を担えるとすればまだ若いですが堂安律。

    名前の通りにチームを律してほしい。

    夏にコパ・アメリカにも参加することが

    決まっておりますので、そこまでに

    なるべく色んな選手を試してもらいたい。

    今回の冨安のように代表で十分に通用する

    選手も出てくる可能性もありますから。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM