<< フラワーアレンジ教室〜バレンタイン | main | 冬キャンプ >>
2019.02.12 Tuesday

疑惑

0

    同世代の方ならこの映画をご存じだろう。

    よくゴールデン洋画劇場でやってました。

     

     

    メーンキャストの二人のインパクトが凄い。

    どちらも唯一無二。

    悪女を演じる桃井かおりさん。

    今の女優さん見ても、あの桃井さんのような

    雰囲気出せる人いないでしょう。

    そして、誰も弁護人を引き受けない中で

    この裁判の弁護人になったのは岩下志麻姐さん。

    極道の妻たちのイメージも強いですが

    それだけだなく、松本清張作品において

    色んな顔を見せてくれます。

    まさにカメレオン女優。改めて書きますが

    「鬼畜」という映画の志麻姐さんの怖いこと

    怖いこと。演技であれだけ人をゾクゾクと

    させるのってなかなかできないですよ。

     

    ストーリーを簡単にまとめますと

    岸壁に乗用車が突っ込んで乗っていた

    男性は死亡、そして同乗の女性が助かった。

    男性には多額の保険金がかけられていた

    女性は前科持ちの悪女。世間の目は

    保険金殺人と見ていた。

    誰も引き受けない裁判の弁護人になった

    女性弁護士、しかしながら、二人の

    性格は全く違い弁護も難しくなる。

    ほぼクロと断定されそうな中で

    弁護士があることに気が付き裁判の

    流れが変わる。

     

    ここから先は思いっきりネタバレ。

     

    もうちょっと核心に触れますと

    亡くなった男性の息子を志麻姐さんが

    説得して法廷で証言をさせます。

    そのシーンもこの映画の見せ場の一つ。

     

    裁判に勝った後に二人が会うシーンが

    この映画の大ヤマ。

    見事無罪を勝ち取るも、保険金を

    手にできなかった桃井さんが悪態を

    つきます。それにやり返す志麻姐さん。

     

     

    最後は志麻姐さんの白いスーツに

    桃井さんがワインをぶちまけます。

    負けじと桃井さんの顔にワインを

    ピシャーッと浴びせて席を立つ志麻姐さん。

    いやぁ、カッコイイの一言に尽きます。

     

    そんな疑惑がテレビ朝日のドラマ枠で

    放送されました。

     

     

    それがこちら。

    志麻姐さんの役を米倉涼子さん、

    桃井かおりさんの役を黒木華さん。

    うーん、悪くはないけどあの映画の

    インパクトを知っていたら弱い。

    基本的なストーリーは同じながら

    描き方が異なるところもあり

    途中で見るのをやめてしまった。

    何だかんだ言ってもやはり一番は

    志麻姐さんと桃井さんの疑惑だ。

     

    とりあえずそのことだけを言いたくて。。。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM