<< 結婚記念日のお祝いに | main | 卒業式の季節です >>
2019.03.05 Tuesday

コメダ珈琲店ができて思う新居浜という街

0

    新居浜というところはやはり田舎だ。

    思い起こせば、マクドナルドというのは

    松山で食べるものだと思っていた。

    ハンバーガーショップといえば

    ダイエー前のフルフルが一番古いかな?

    その後、ダイエーの中にドムドムバーガーは

    来たもののマクドナルドはまだ来ない。

    大坪東映の隣にデイリークイーンが

    あったが、あそこのキャラメルコーティングの

    ソフトクリームは絶品だった。

    映画を見る時に300円の小遣いをもらったが

    ハンバーガーは200円を超えるので

    飲み物が買えない。色々と子供ながらに

    計算をしてポテトだけを買ったり、家から

    飲み物を持参してハンバーガーを買ったりと

    懐かしい思い出は色々とある。

    その後、ケンタッキーフライドチキンが

    マクドナルドよりも先にやってきた。

    全国チェーンのファーストフードの店が

    来たということで色めきだったのを覚えている。

    僕がJCに入会した頃は吉野家もなかった。

    例会後の懇親会〜二次会の後に先輩に

    今治の吉野家に連れて行ってもらったのが

    今にしてみればすごい出来事だ。

    マクドナルドは確か僕が大学生の頃に

    新居浜に出来たっけ?

    今や普通にあるマクドナルド。

    そのマクドナルドのグランフジ店が

    21年の歴史に幕をおろす。

    子供が大好きなので、土曜日の昼の

    マクドナルド率はかなり高い。

    ハッピーセット恐るべし。

    今度は川東に新しくできるということで

    それに伴っての閉店でしょうか?

    少しだけ不便になるなぁ。。。

     

    さて、前振りが長くなりましたが

    それくらい新居浜には色んなお店がない。

    そんな新居浜にコメダ珈琲店ができた。

    テレビでしか見たことのないお店が

    できたということで前を通るといつも

    車がたくさん停まっている。

    やはり一度は行かなければ、と今日

    嫁さんとランチに出かけた。

    13時頃にも関わらず駐車場はほぼ満杯。

    待たずに入店はできましたが、店内は

    とうぜんというか女性客がほとんど。

    色々と悩んだのですが、一番ボリュームの

    ありそうな味噌カツサンドを注文。

     

     20190306_2771026.jpg

    20190306_2771028.jpg

     

    でかい。そして、肉からあふれ出す脂が

    食欲を駆り立てる。

    カツがびっくりするほど柔らかい。

    そしてパンの固さがまた絶妙。

    880円という金額は高いかな?とも

    思いましたが、これなら頷ける金額。

     

    20190306_2771022.jpg

     

    ちなみに嫁さんはたまごのピザトースト。

    これまたすごいボリュームでした。

     

    そして、ここに来たら食べないといけない

    シロノワールを最後に注文。

     

    20190306_2771024.jpg

     

    おー、これこれ。

    僕も4分の1もらいましたがデニッシュ生地に

    ソフトクリームが相まってメープルシロップが

    いい感じに利いてます。

    これでコメダ珈琲店は満喫できました。

    次回は小倉トーストに挑戦だ。

     

    都市部の方から見たら何が珍しいの?と

    いう感じかもしれませんが地方都市の

    県庁所在地を離れたところからすれば

    エリアに1店しかないところというのは

    このような感動があるものです。

    僕も広島、大阪、東京と大都市で何年かは

    生活をした経験はありますが、最初は

    都会ってやっぱりいろんなものがあるなと

    感激するのですが、それが当たり前になると

    こちらに戻ってきての不便さは半端ない。

    とはいえ、また田舎で生活してると

    その不便さって消えてしまうものです。

    今後も新居浜初上陸のお店ができるでしょうが

    そういったお店で初めてのことに感動

    することができるのも田舎暮らしのいいところ。

    この先もここで一生を終えるので

    この街での暮らしの中での楽しみは

    日々見つけていきたいと思っております。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM