<< ひめさぶろうの花の歳時記 5/3 | main | 第12回 こいのぼり寄席 >>
2019.05.04 Saturday

祝!一等!

0

    俳句を始めて1年ほど経ちます。

    夏井先生の一句一遊ではまだまだ水曜日に

    たま〜に読まれる程度で、7割はボツ。

    なかなか俳句道も険しいものがあります。

     

    さて、新居浜のコミュニティFMでも

    俳句を取りあげることがあり、

    「ゆるっとあかがね俳句会」という

    コーナーに僕も時々投句してます。

    本日、コミュニティFMが開設1周年と

    いうことでメモリアルフェスタを開催。

    そのイベントの中でこの句会も開催されました。

    兼題は新居浜の「新」

    これは、と思い僕も投句。

     

    A 新夜はジャズの調べとジンビール
    B 新婚や君と手作り柏餅
    C夏めく陽新たな一歩メモフェスで
    D新たな世我願わくば令和のごとく
    E新天地の新居の畑人種選び
    F新居の空新しき時代風薫る
    G半袖の稚児駆け抜ける新茶かな

     

    以上7句が投句されておりました。

    僕はFの句です。

    この日会場に来られた方からの

    投票で決まったのですが、36票集めて

    見事1位に輝きました(*´▽`*)

    どうしても新居浜の字は使いたかったのと

    元号が変わったので令和とダイレクトに

    入れずに違ういい方をしたかったので

    新しい時代(とき)と書くことでそこを

    連想してもらいたいと思い詠みました。

    僕はAとGの句に入れましたがGの句は2位。

    Aの句は3位でした。

    もはやゆるっとではなく、かなりいいレベルで

    皆さん詠まれてる気がします。

    俳句は評価されるために詠むのではなく

    自分のために詠むもの、と夏井先生は

    仰ってます。僕も1位を狙う、というよりも

    新時代によせて詠んだ一句でした。

    その結果が1位ということで市民の方に

    評価をいただけたというのが本当に嬉しい。

    これからの更なる励みになります。

    一句一遊もボツ続きで最近軽く心が

    折れかかってますが、また頑張って投句せねば。

    しかし、未だに金曜日に読まれる句が作れる気が

    全くしない。。。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM