<< 脂肪を落とすゼーット! | main | ひめさぶろうの花の歳時記 5/17 >>
2019.05.16 Thursday

あかがねプロ野球ニュース 第68球

0

    2週間ぶりの生放送でした。

    先週は当日収録でしたので連休中の

    成績をもとに話をしましたが、ソフトバンクと

    巨人がまだ少し抜けてる感じでした。

    しかしながら、1週でセリーグもパリーグも

    上位がグッと詰まりました。

    セリーグは巨人がヤクルト相手に23安打

    19得点と快勝してから4連敗。

    広島、阪神、ヤクルトが同率2位で1ゲーム差。

    DeNAが少し引き離されてますが

    中日までは十分にチャンスあります。

    パリーグも首位ソフトバンクまで1.5ゲーム差に

    楽天と日本ハムが詰め寄ってます。

    最下位のオリックスまでこれはチャンス有り。

    ここまで全部が詰まってくると面白いですね。

    どこか1チームが突き抜けてしまうと

    CS狙いとかに目標が変わってきてしまうだけに。。。

     

    そして、心配なのは菅野投手。

    2年連続沢村賞を受賞した投手とは

    思えないバッティングピッチャーのように

    なってしまい、被本塁打は既に13本。

    昨年は年間通して14本しか打たれてなかったのを

    考えると13本という数字がいかに多いかが

    よくわかります。セリーグの投手でも現在ワースト。

    張本さんが「喝だぁ!」の中で上体を大きく

    しすぎたことを挙げてましたが、リスナーさんの

    メールでイチローさんが筋肉を無駄に多く

    つけることはしない、というスタンスを貫いて

    『ライオンが筋力アップのトレーニングしますか?』と

    いう明言を残した。

    同じく巨人でいうと田口投手が上半身を

    大きくしすぎて昨年から調子が上がらない。

    何かとお騒がせな澤村投手も「きんに君」と

    言われるくらい、周囲が止めてもウェイト

    トレーニングを続けてマッチョになったが

    思ったような成果が出ていない。

    ストレートが数字ほど早くないし、あの

    鬼のスライダーといわれたスライダーも

    ベースの角を鋭く通過する昨年のものとは違う。

    変化も早くボールを見極められている。

    個人的な意見ですが、一度登板飛ばして

    ミニキャンプ張った方がいいかもしれません。

    一度だけなら、たまたまで済みますが

    ヤクルト戦で3連発被弾、新潟のDeNA戦も

    勝ち投手にはなったものの6失点。

    そして阪神戦はエラー絡みの失点はあったものの

    自己最悪の10失点。エースだけに簡単に

    下げることはできなかったのはわかるが

    福留選手のホームラン打たれたところで

    変えるべきでしたね。まあ結果論ですが。

     

    あとはリスナーさんの質問で最近の

    選手のユニフォームが派手でないか?という

    ことでしたが、数年前から各球団が観客増を

    狙って限定ユニフォームで試合をして

    選手と同じユニフォームのレプリカを

    配布するようになったことで、普段着ている

    ユニフォームとは違う派手目なユニフォームを

    着用するようになりました。

    通常は白基調のホーム用と青やグレーや黒などを

    基調にしたビジター用の2着ですが、こういった

    感じでのユニフォームも支給されてます。

    ただ、グリーンはあまり似合わないという

    ご意見をいただきましたが、仰る通りだと思います。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM