<< 7/21は参議院選挙 | main | ひめさぶろうの花の歳時記 7/5 >>
2019.07.04 Thursday

あかがねプロ野球ニュース 第74球

0

    今日のあかがねプロ野球ニュースは

    与田監督の「お前」を使う替え歌の

    サウスポーの使い方を考えてくれという

    言葉から応援団が使用を自粛。

    これがあちこちに大きな波紋を広げている。

    そもそも論で「お前」という言葉は

    その昔は御前(おんまえと、神仏に使うことで使われた。

    それが江戸時代くらいに庶民の中で

    奥さんが旦那さんを呼ぶ時に「お前さん」と

    言うのが広がって、逆に旦那さんが奥さんを

    「お前」と呼んだことから目下の人を呼ぶ時に

    使われるようになり変わってきた。

    関西あたりでは普通に使うし、僕も友達と

    話す時に「お前の家行っていい?」とか

    普通に使う。ただ、東京に住んでる時に

    関東の人にお前というと嫌な顔をされた。

    ああ感覚的にそうなるのね。

     

    清文くんやリスナーの方からも反応があり

    「お前」というのは特定の人をさして

    言うものではない。リスペクトをしてない

    わけでもなく、選手を鼓舞するための呼び方。

    なので、そこには愛情があります。

    「あなた」とかでは力が入らない。まさにその通り。

    実際、坂本選手の応援歌の中にも「お前」と

    いう言葉は入ってはいますが当の本人に

    その話題を振ったら爆笑して「問題ない」と

    一笑に付した。そんなもんですよね。

    古くは巨人で言えばクロマティの応援歌が

    「お前が打たなきゃ明日は雨、クロマティ」

    でした。稲葉ジャパン監督の応援歌にも

    「お前」は入っていた。そんなこと言いだしたら

    キリがないですよ、与田さん。

    しかもその問題が出てからチームが変に

    ギクシャクしてしまい、内外からそんな

    つまらないことを問題にするよりもチームが

    勝てることを考えろ、と言われる始末。

    些細な発言だったかもしれませんが、まさか

    ここまで大きな事になるとは。。。

    与田監督もしまった、と思っていることだろう。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM