あかがねプロ野球ニュース 第88球

  • 2019.10.10 Thursday
  • 23:10

今日のあかがねプロ野球ニュースは

パソコンの調子が悪いということで

お休みだった眞弓さんが直しに来てくれており

清文くんが前に座るというスタンス。

パソコンの調子が悪い=音が出ない。

なので、オープニングの音楽を自分で

言うという不思議なスタート。

 

クライマックスシリーズの話が中心だが

パリーグではファーストステージで

ソフトバンクが初戦に敗れたものの

次戦ではオーダーを大胆に入れ替えて

福田秀平選手を使ったのも大当たり。

3戦目では不調の松田を先発メンバーから

外すというこれまた大胆な選手起用。

こういう作戦は当たればいいが裏目に出ると

監督がとんでもない矢面に立たされるが

見事に的中させたところが工藤監督の

すごいところだろう。

ファイナルステージの初戦も

CS男の内川に代打を出すなど思い切った

采配を見せて、その代打の長谷川も

結果を出して応えた。

楽天との初戦こそエースの千賀が

シリーズのワースト記録の4被弾と

打ち込まれたが、その後はやること

なすこと全てうまくいっている恰好だ。

 

セリーグでは先日のファイナルの展望に

書いた内容なので割愛します。

 

今回も機材をしっかり直してくれた

眞弓さんが帰ろうとするのを捕まえて

生放送に出演をしてもらう。

湘南出身の眞弓さんだが、スポーツに

関しては全く疎いとのこと。

にも関わらず、ハートネットワークの

サッカー中継もしているらしい。

高校野球の実況と解説になりたい

僕と清文君はここぞとばかりに

眞弓さんに売りこみをかけたら

是非考えたいと言ってくれた。

あ、まずは眞弓さんがカメラマンの

25日の語らナイトをしっかりやらねば。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM