あかがねプロ野球ニュース 第105球 続き

  • 2020.02.14 Friday
  • 23:32

阪神監督を辞任後は社会人のシダックスの監督に。

一転、注目を浴びなくなるがチームを強くはした。

 

そして楽天球団創設2年目にチームの立て直しを

委ねられて監督に就任。2年連続最下位の後に

3年目は4位、そして4年目にチームを初の

Aクラスの2位に導く。

クライマックスを戦う最中に本年度限りでの

退任を告げられる。チームも日本ハム相手に

ファイナルステージで敗退し、監督としての

キャリアを終えることとなった。

 

野村さんのこぼれ話としては

幼少期の貧乏生活があったからか

お金を持ってからはかなり派手に使っていた。

スーツは250着、ネクタイはその倍持っていた。

高級腕時計もたくさん持っていたが泥棒に

根こそぎ持っていかれたとか。

それでも最後は1,000万クラスの時計を

15本持っていたとの話も。

沙知代婦人は野村さんに現金を持たせず

カードの使い方のわからない野村さんは

選手がキャッシュカードで現金を引き出すのを

見て、何で俺のは出ないんだと思ったとか。

その他にもたくさん話がありますので

ウィキペディアで皆さん見て下さい。

 

野村克也さん、本当にありがとうございました。

あなたが居なくなってあなたの代わりはいません。

まさに野村克也の前に野村克也なし

野村克也の後にも野村克也はないでしょう。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM