いつかこの涙が

  • 2020.02.25 Tuesday
  • 12:11

この曲はリトルグリーモンスターが

高校サッカーにタイアップして作った曲。

 

ハートネットワークでバリバリ活躍をされて

新居浜FMでも抜群の喋りで人気も高かった

西森知世さんがこの日で番組を卒業というか

新居浜を離れることとなりました。

彼女の最後の番組で、残り数分までそのことに

ついて触れずに、クロージングで「いつかこの涙が」が

かかり、その中でさらっと今日で最後ですという

旨を伝えました。実は前日にそのことを知っており

この曲がかかった瞬間に、「あ、合わせてきてるな」と

いう風に感じました。

パーソナリティーによっては少し前から告知を

する人もいるのですが、西森さんの性格上

サラッと言うんだろうな、と思ってましたが

予想通りでしたね。とはいえ、強く振る舞っている

女性ほど内面は意外と繊細だったりします。

そういったところもあって、こういう発表の

仕方だったのかな?

 

日曜日の番組に西森さんが出演することを

ディレクターの石川さんが知っており、

最後のワイド番組出演になるので、ということで

声をかけてくれました。

送別にということでそれぞれから花束を。

石川さんはカープカラーの赤、

僕はジャイアンツカラーのオレンジ。

そして、岡さんからはこの日急遽結成された

オカレンジャーのピンクということでピンク。

こうやって組み合わせるといい感じになりますね。

僕も色々なパーソナリティーの方と一緒に

話してきましたが、西森さんとはなかなか

ご一緒する機会に恵まれずに初共演は昨年末。

来年も年末くらいですかね?なんて笑い話を

していたのですが、今年最初の共演が最後の

共演となってしまったことは残念でした。

ただ、放送中は皆、これが最後ということを

わかっていながらもそれは一切出さずに

普段通りのラジオでした。

岡さん、石川さん、西森さんと僕になると

本当に皆よく喋ります。(石川さんだけ

冷静にマシンガントークの中に入らずに

うまく収拾してくれる感じでしょうか)

ただ、それも悲しい雰囲気を作らないよう

務めて明るく振る舞ったとも言えるかなぁ。

放送が終わった後も、感慨深くなることもなく

お花を渡して記念撮影。

 

20200226_2956899.jpg

 

それにしても西森さんは細い。

僕より身長高いのに横幅は僕の半分。

岡さんも背は高い方ですが、この並びだと

西森さんのスタイルの良さが際立ちますね。

 

笑顔で「またどこかで!」と別れましたが

やっぱり寂しいですよね。黄金世代と言われた

この年の同期メンバーが真鍋大地くんに続いて

新居浜を去っていきます。

新居浜FMのラジオも開局3年目を迎えますが

まだまだこのラジオを大きくするために必要な方

だっただけに、本当に残念です。

最後のワイドで共演できたことは思い出として

しっかりと心に刻んでおきます。

 

♪いつかこの涙がこの仲間と過ごして

 ぶつかりあった日々が勲章に変わる

 今はこの涙に似あう言葉はないから

 何も言わないで肩を抱きしめていよう

 

いつかこの涙がのサビの歌詞ですが

最後に西森さんがやっぱり同僚に

ラジオを通じて送ったメッセージだったのかな?

新天地での更なる飛躍を期待しております!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM