2017.12.02 Saturday

2年物

0

     

    木曜日に入荷したものが即日売れました。

    尺鉢のポインセチア。

    生産者が2年の歳月をかけて出荷しました。

    ワインとかで〇年物とかはよく聞きますが

    お花の〇年物になるとなかなかないですよね。

     

     

    ちなみに横に人がいてこの大きさ。

    なかなかここまで大きいのは見ないですよね。

    僕が配達をしてきたのですが、お届け先の方も

    その大きさに驚愕でした。

    まだもう一つ残ってます。お求めはお早めに(*^-^*)

    2017.12.01 Friday

    ひめさぶろうの花の歳時記 12/1

    0

      今日から12月。カレンダーも残り1枚。

      毎年12月と聞くだけで気持ちが忙しくなる。

      やり残しができるだけ少ない2017年の

      締めくくりをやっていかねば、と思っております。

       

      さて、花の歳時記ですが毎月頭には

      花キューピットオススメの誕生花をご紹介。

      今月は"赤バラ"です。

       

       

      赤バラと白ユリ(カサブランカ)といえば

      多くの方が知っている花の2トップ。

      そんな赤バラですが、花言葉は「情熱」

      愛を伝えるのにはぴったりのお花です。

       

      赤バラにまつわるお話ですが、ギリシャ神話の

      中で出てきた美の化身・アフロディーテ。

      海から生まれたアフロディーテに対抗して

      大地は赤バラを作ったと言われてます。

      そんな昔から語り継がれたお花なんですね。

      また、よくあるローズの香りの芳香剤ですが

      ダマスクローズから取るダマスク香という

      香りなんですよ。

      という、バラの話はかなりし尽くした感も

      ありますが新たに出てきた2つのお話を。

      ちなみに赤バラが今月は少し金額上がります。

      12月は赤と白のお花がやっぱり人気なので

      需要が増えるのでその影響でしょうか。。。

      2017.11.30 Thursday

      11/26のブライダル

      0

        先日のブライダルの画像をアップするのを

        忘れておりました。

         

        1512177756326.jpg

         

        会場でなくロビーを使ったウェディング。

         

        1512177759578.jpg

        1512177763061.jpg

        1512177766014.jpg

         

        お花や小物にも新婦さんのこだわりがいっぱい。

         

        1512177770804.jpg1512177773313.jpg

         

        卓上もこんなに可愛らしくできました。

        パステルカラーっていいなぁ。

        2017.11.29 Wednesday

        乙亥相撲

        0

          毎年、この時期に西予市で行われる乙亥相撲。

          今年の目玉は横綱・稀勢の里関だったのですが

          場所中にケガで休場。その影響でこちらにも不参加。

          ショックが冷めやらぬ中で、28日29日の両日

          開催にも関わらず、28日は幕内力士に対する講話が

          あり力士が西予市に来れないという事態に。。。

          29日は片男波部屋の玉鷲関や大関の高安関、

          輝関などが予定通りに来てくれました。

          その模様がNHKのニュースで放送されましたが

          何とそこによく見覚えのある顔が。

           

          1512177738848.jpg

          1512177734550.jpg

           

          はい、うちの両親です。

          ちょうど日馬富士関が引退を表明したのと

          同じ日で色んな方がインタビューを受けて

          おりまして、その中にはさすがに出てきませんでしたが

          いきなり出てきたのには正直ビックリでした(笑)

          いい取組みに思わず大きな拍手を送る親父の姿が

          何か純真無垢な子供のように見えました。

          相撲が大好きな親父の年に一度のお楽しみ。

          28日に行くようにしてなくて本当に良かった。

          稀勢の里も見れたら言うことなかったんでしょうが

          こればっかりは仕方ない。。。

          2017.11.28 Tuesday

          TIPS 花lender

          0

            先週は慈眼寺からの公開生放送。

            今週はいつものスタジオから。

            冷凍食品のプロフェッショナルの方が

            来られていてちょうど松山に向かう途中で

            ためになるお話を多く聞けました。

             

            DSC_4874.JPG

             

            さて、今日の花lenderは冒頭で少し

            冷凍食品の話をしてその後は

            プリンセチアの話題でした。

            12月の声を聞いてポインセチアの

            売れ行きも例年通り好調です。

            ポインセチアもいいですが、葉っぱの色が

            可愛らしいプリンセチアも人気高いです。

             

            さて、明日はいい肉の日ですよ〜♪

             

            2017.11.27 Monday

            夢は大きく。。。(続き)

            0

              夢を叶えるためのプロセスとして

              ゴールを決めてそこから逆算していくのが

              成功の秘訣というのはよく言われること。

              18歳の清宮がメジャーで活躍することを

              イメージしての逆算をして今は話している。

              あくまでも素直に物事が運んでのことだ。

              ここまで注目されて入団して「まずは

              開幕一軍を目指します」と言えないとこも

              あったと思うし、広げる風呂敷は大きな

              方がいいとも言える。

              これから大きく羽ばたこうとしている18歳に

              「何をでかすぎること言ってるんだ」と

              言う気もないのですが、日本ハムという

              自分を厳しく育ててくれる球団を決して

              腰かけにという思いだけはやめてほしい。

              まずはスタメンの座を奪って、それから

              打順を4番にして、それからホームランを

              量産していき夢に近づいてもらいたい。

              今の札幌ドームを本拠地にして

              60本打つというのはかなり難しいだろう。

              何よりも高卒ルーキーにいいようにされて

              たまるかと他球団の投手(特に左投手)は

              打倒・清宮に燃えてくるだろう。

              大谷の場合は投手もしていたのでそこまで

              厳しいインコース攻めはなかった。

              (もっとも日本の至宝にケガでもさせて

              しまったら自分の立場が危ないというのも

              あっただろうが。。。)

              しかし、清宮の場合にはビシビシとインコースを

              攻めてくるのではないだろうか?

               

              彼の行く手には大きな困難が多く待ち受けて

              いるだろうが、そこは是非超えていってもらい

              メジャーに行くようになった時には気持ちよく

              周囲が送り出せる、そんな選手になってもらいたいものだ。

              2017.11.27 Monday

              夢は大きく。。。

              0

                「清宮幸太郎」の画像検索結果

                 

                先日、入団会見を行いプロ野球選手としての

                第一歩を踏み出した清宮孝太郎。

                背番号が21というのはアレッと思った

                方も多かったのでは?

                21は左腕投手のエースナンバーという

                イメージが強いせいもあるからでしょう。

                 

                高卒野手で入団時からこれだけ注目をされる

                選手というのは松井秀喜以来ではないでしょうか?

                その前はというと清原和博。

                それだけ何十年かに一人という逸材というのは

                間違いありません。

                プロ野球OBの方々も清宮の現時点で

                シーズン30本は打てると太鼓判を押します。

                金属バットで打つには理想的な打ち方と

                言われている彼のフォームが木製バットに

                なった時にどれくらい対応できるか?

                練習では今までも木製バットを使っていたと

                いうことですが、やはりプロに入っての

                練習というのは比較にならないかと思います。

                あとは左投手との対戦。日大三高の左投手

                相手に5打席連続三振なんてこともありました。

                高校レベルで対戦した相手とはこれまた

                遥かに違い高いレベルの左腕相手にどれだけ

                適応できるか?といったことは彼が活躍

                するための最低のマスト。

                 

                あと会見で気になったのは「世界へ」という

                言葉を多く使っていたこと。

                今オフにメジャー行きを表明した大谷は

                もともとメジャー志向でNPBから指名を

                されても行かない、と当初は言っていた。

                5年日本ハムで過ごしてのメジャー挑戦は

                早い気もしないでもないですが、実は契約の

                時に僕たちが知りえない条項で〇年間いたら

                メジャーOKみたいなこともあったかもしれません。

                そもそも清宮はプロ入りを表明した時から

                ゆくゆくはメジャーに挑戦と言っていた。

                確かに夢を大きく持つことはとても大事だ。

                それでも、日本のプロ野球でまだ通用するか

                どうかもわからないうちから先の話を

                しすぎるのに軽い違和感を覚えた。

                メジャーの野手で成功した松井秀喜は

                入団会見でどんなことを言ってたのかと

                いうと「子供に夢を与えられる選手になりたい」

                まぁあの頃はメジャーに将来行くことよりも

                日本プロ野球で当時のシーズン最多記録の

                55本(背番号)を抜くことに期待が寄せられた。

                時代が変わったとはいえ、メジャーに挑戦する

                ことが一番の目標になっているため、日本で

                60本は打ちたいとは言いながら所詮は

                ここは腰かけなのか?とも思ってしまった。

                最近、優等生ばかりで破天荒な選手がほとんど

                いない中で大きなことをぶちまけてそれを

                本当に達成すれば「さすが清宮!」と言われて

                そのブランドもどんどん価値は上がるだろう。

                ただ、今の日本球界の中を見てもWBCで

                4番を張った同じ左の筒香やチームメートの

                中田翔などにしても2桁ホームランを放ったのは

                4年目以降。二人とも同世代の中では卓越した

                存在感だったにも関わらずプロに入って苦労した。

                清宮とて1年目から100%ポジションが保証を

                されているわけではない。

                一塁しか守れず、DHの枠も合わせて強打者用だ。

                2017.11.26 Sunday

                週末のスタンドたち

                0

                  今週末はお店のオープンやコンサートで

                  フラワースタンドがよく出ました。

                  その中でも選りすぐりの2つを紹介します。

                   

                   

                  まずは白ブルーがきれいなこの1本。

                  花にプラスしてシルバーの羽根やホーキ草と

                  いった小物がお花の良さを更に生かしてくれます。

                   

                   

                  続いてはちょっと豪華なスタンド。

                  立体感が出るようにアップは少し斜めから

                  撮ってみました。

                  ピンク中心の華やかな中に紫のバンダが

                  引き締めてくれる感じがありますよね。

                  中央の胡蝶蘭が豪華さを出してくれます。

                   

                  お祝い事に欠かせないフラワースタンド。

                  やっぱり華やかにしてくれるマストアイテムですね♪

                  2017.11.25 Saturday

                  本日のブライダル

                  0

                    11月の結婚式ラッシュも最終週。

                    今週も今日と明日と1件ずつあります。

                     

                    DSC_4849.JPG

                    DSC_4851.JPG

                    DSC_4850.JPG

                     

                    まずは今日のお花。

                    このバージョンもすっかりお馴染みになりましたね。

                    ポイントは新郎様のサイドに黄色を

                    新婦様のサイドに赤色のポイントを作ったこと。

                    白グリーンのお花が中心の中でやはりこれらの

                    色は存在感を十分に発揮してくれますね。

                     

                    DSC_4852.JPG

                     

                    ゲストテーブルはかすみ草と黄色バラ。

                    周囲にアイビーを散らします。

                     

                    DSC_4854.JPG

                     

                    この日は卓数が多く引きで撮ってみました。

                    ん、奥にでっかい熊ちゃんが座ってる(^-^)

                    2017.11.24 Friday

                    ひめさぶろうの花の歳時記 11/24

                    0

                      今日の花の歳時記は冬の定番・ポインセチア。

                      ポインセチアは赤いところを花と思われる

                      方もいらっしゃいますが、花は中心に

                      ち〜っちゃく咲いてます。

                      あの赤い部分は実は葉っぱなんですよね。

                       

                       

                      さて、ポインセチアも色々な種類が

                      ありまして上側の写真のものが定番。

                      下の写真のものはアイスパンチという種類。

                       

                       

                      こんなマーブル模様のものもあります。

                      プリンセチアというのもありますが

                      それはまた後日。

                       

                      番組の中でお伝えしたポイントは3つ。

                      ,泙困浪硬抓浜。

                      ポインセチアはクリスマスカラーなので

                      寒い時期に出回りますが実は暖かいところで

                      育った花です。なので寒さは厳禁。

                      暖房のきいてる20度以上の室内が適していると

                      言われております。

                      続いては光の当たり具合

                      日中は日当たりのよい窓辺のレースの

                      カーテン越しが置き場所として最適。

                      しかしながら、夜は気温が下がり窓辺は

                      寒くなりますので部屋の中央に移動を

                      してあげると良いです。

                      よくショップの飾りにポインセチアを

                      置いているお店を見かけますが、夜は

                      これから冷え込みますのでポインセチアを

                      店内に入れ忘れないようご注意いただきたいです。

                      最後はお水の管理

                      土のついた植物全てに言えることですが

                      基本は根っこが湿った状態から乾く時に

                      呼吸をします。なので、たっぷり水をやり

                      しっかり乾かしてから水をあげる。

                      常に水がある状態だと呼吸ができないので

                      そこは気をつけてくださいね。

                      水をあげすぎて枯れるというのはそういうことです。

                       

                      その他といたしまして、下の方から葉っぱが

                      黄色く色変わりします。そういった時には

                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM