2019.05.12 Sunday

今年も無事に・・・

0

    今日は何の画像もありませんが、

    年に一度の花屋さんのお祭りの母の日を

    今年も無事に終えることができました。

    僕はポジションを決めずに、いわゆる

    統轄という立場。各ポジションに的確に

    指示を出し、とにかく店がうまく回して

    お客様に対してスムースに提供、配達が

    できることを最優先に考えた。

     

    途中、結婚式の搬入があり店を離れることも

    あったが、伝票処理をしつつ配達の方との

    連絡を取り、今日の業務を終えた。

    例年以上にご不在のお宅が多く、夕方に

    なって帰宅されたところに配達のヘルプに

    来てくれた方に再配達に走ってもらう。

    新居浜の地理に詳しい方ということもあり

    伝票を渡したらすぐに行ってすぐに

    配達を完了してくれる。本当にありがたかった。

    20件近くあったのが4件にまで減った。

    店頭でもお客様を極端にお待たせすることなく

    商品をお渡しすることができたと思います。

     

    奥の建物で特に花キューピットでご注文を

    いただいた商品を作成した皆さんにも

    本当にご苦労をかけました。

    同じ商品がたくさん注文で入ったことで

    いくつもいくつも同じ商品を作るのは

    本当に大変だったと思います。

    今年は精鋭が揃ったこともあり、最後の

    片づけ終わるまで早かったなぁ。流石です。

     

    レギュラースタッフも今週は休日出勤を

    お願いして頑張っていただきました。

    皆さまに支えられて、2019年の母の日も

    無事に終了することができました。

    本当に本当にありがとうございました。

    2019.05.11 Saturday

    決戦前夜

    0

      長らく準備を進めてまいりました母の日が

      いよいよ明日に迫ってまいりました。

       

      20190512_2806398.jpg

       

      レギュラースタッフに加えて、母の日限定で

      お手伝いに来てくれた皆さんのお陰で

      今年もいい形で当日を迎えることができます。

       

      昨年は何年ぶりかの雨。(しかもかなりの大雨)

      客足に大きな影響が出ましたが、今年は

      晴れの予報です。

      さぁ、いよいよ年に一度のお祭りの開幕です。

      たくさんのお客様に喜んで帰っていただく

      ことができますように!

      2019.05.10 Friday

      ひめさぶろうの花の歳時記 5/10

      0

        今日の花の歳時記は母の日のPRでした。

         

        今年も恒例のイオンモールさんに出店。

         

        20190512_2806384.jpg

        20190512_2806386.jpg

        20190512_2806394.jpg

        20190512_2806396.jpg

        20190512_2806392.jpg

        20190512_2806390.jpg

        20190512_2806388.jpg

         

        色々と日替わりで商品をご用意しております。

        日曜日には切り花のアレンジメントも多く

        持って行く予定にしております。

        お店には来れないけど、という方は

        是非イオンモールさんの中の

        フラワーおおにしまでお越しくださいませ。

        2019.05.09 Thursday

        あかがねプロ野球ニュース 第67球

        0

          令和になってから2回目のこのコーナー。

          とはいえ、1回目は平成に収録しましたので

          今回も収録ではありましたが、令和になって

          初めてのこのコーナーという感じでした。

          令和感も出したいのですが、最後の最後の

          平成プロ野球を振り返る意味で

          『勝手に選出、平成のベストナイン』

          こちらを清文くんと選んでいきました。

          セリーグから

          捕手・・・古田敦也

          一塁・・・落合博満

          二塁・・・山田哲人

          三塁・・・村田修一

          遊撃・・・坂本勇人

          左翼・・・バレンティン

          中堅・・・松井秀喜

          右翼・・・金本知憲

          先発・・・斎藤雅樹

          中継・・・山口鉄也

          抑え・・・岩瀬仁紀

           

          続いてパリーグ

          捕手・・・城島健司

          一塁・・・松中信彦

          二塁・・・辻発彦

          三塁・・・中村紀洋

          遊撃・・・松井稼頭央

          左翼・・・T・ローズ

          中堅・・・秋山幸二

          右翼・・・イチロー

          先発・・・ダルビッシュ有

          中継・・・宮西尚生

          抑え・・・サファテ

          DH・・・大谷翔平

           

          この両方から最後絞ります。

           

          捕手・・・古田敦也

          一塁・・・松中信彦

          二塁・・・山田哲人

          三塁・・・中村紀洋

          遊撃・・・松井稼頭央

          左翼・・・バレンティン

          中堅・・・松井秀喜

          右翼・・・イチロー

          DH・・・大谷翔平

          先発・・・ダルビッシュ有

          中継・・・山口鉄也

          抑え・・・岩瀬仁紀

           

          こうしてみるとすごい面々。

          柳田が入ってないとか、秋山翔吾が

          いないとか言われそう。

          それくらい、パリーグのセンターは

          人材が豊富すぎて選ぶのもひと苦労。

          一塁も平成唯一の三冠王の松中さんは

          やっぱり外せない。

          イチローがいるとはいえ、金本を

          外すのは苦渋の決断でした。

          坂本選手は平成はもちろんのこと

          令和を振り返る時にも必ず名前が

          でてくるだろうということで外しました。

           

          皆さんにとっての平成プロ野球の

          ベストナインはどうだったでしょうか?

           

          2019.05.08 Wednesday

          ブライダルブーケさんたち

          0

            会場装花だけでなくブーケも納品しました。

             

            59888410_2356452481082198_7739134083564830720_n.jpg

             

            定番の白プラス青。黄色も挿し色です。

             

            続いては白プラス赤。

             

            59996369_2360601924000587_8441952455888994304_n.jpg

            60046681_2360601960667250_6251894364746809344_n.jpg

             

            このブーケはスキミアがポイントです。

            新入社員がブーケを持ってパチリ。

             

            続いてはナチュラルなクラッチブーケ。

             

            59295023_2347613255299454_7858461563676524544_n.jpg

             

            これが一番好きかな?

             

            58656800_2347613288632784_680207143332216832_n.jpg

             

            こちらも、ブーケを持った引きのショットを。

            引きで見ると、マトリカリアとユーカリの

            存在感がいいですね(*^▽^*)

            2019.05.07 Tuesday

            連休中のブライダル その

            0

              続いてのブライダルはこちら。

               

              20190512_2806415.jpg

              20190512_2806413.jpg

               

              新婦様が持ち込みをされた画像を元に作成。

              画像を見た時に、あまり普段使わないような

              色のものが多いなという印象でした。

              濃いピンクというか、紫に近いガーベラや

              商品の表記は赤のトルコキキョウなど

              色々な市場の商品を探して探してゲットしました。

              定番もいいですが、こういった色合いもまた

              いいものですね。

               

              20190512_2806417.jpg

              20190512_2806419.jpg

               

              ゲストフラワーはこんな感じでした。

              2019.05.06 Monday

              連休中のブライダル

              0

                10連休ということもあり、令和最初の

                結婚式もありました。その他にも2件

                結婚式がありましたので、そちらをアップします。

                 

                20190512_2806407.jpg

                20190512_2806409.jpg

                 

                まずは黄色がほとんどの中に新婦さんが

                どうしても入れたかったという

                染めの水色のガーベラが入ったもの。

                ブルーがとても目を引きますね(*^-^*)

                 

                20190512_2806411.jpg

                 

                ゲストフラワーはこんな感じです。

                2019.05.05 Sunday

                第12回 こいのぼり寄席

                0

                  素晴らしい天気に恵まれまして

                  今年も”こいのぼり寄席”を開催できました。

                   

                  20190512_2806452.jpg

                  20190512_2806454.jpg

                   

                  例年、ゴールデンウィークの前半に開催を

                  することが多いのですが、今年はまさに

                  5月5日の子供の日に端午の節句のイベントとして

                  開催することできました。

                  令和になって最初のイベント。

                  そういえば、今の五節句のイベントの最初も

                  端午の節句のイベントでした。

                  あの時は、フミフミに来てもらって

                  市営球場にヨモギを摘みに行って、そのヨモギを

                  使った餅つきだったよなぁ。懐かしい。

                   

                  さて、2年前は落語にもならないような

                  『饅頭こわい』で初高座。

                  昨年は少し長めの『転失気』で本当の

                  デビュー戦を飾りました。

                  そろそろ真価の問われる3年目。

                  個人的にも好きな話の『お菊の皿』を

                  することにしました。

                   

                   

                  落語を覚えるのに、昨年はYoutubeを何度も

                  繰り返し聞くことで、耳に覚えさせました。

                  ただ、それだと細かいニュアンスのところになると

                  「えーっと、何だっけ?」になってしまう。

                  ネットを見ても台本みたいなものは掲載されてはいない。

                  自分で聞いた物を書き起こして台本を作る。

                  それを読みながら、動画を見ながら、なるべくなら

                  完全にコピーできれば問題はないのだが

                  ちょっとしたセリフ回しのところなどで

                  詰まったり違う言い回しになってしまう。

                  落語をしていて一番避けないといけないのは

                  途中で話を止めてしまうこと。

                  頭から飛んだとしても、とにかく話を止めずに

                  間をつなぐことを心がけないといけない。

                   

                  さて、今回の噺は前日に最終の仕上げを

                  したところ、まぁいけるかな?という

                  ところまでできたのだが、朝起きると

                  頭から大部分が抜けていた。

                  戸惑いを感じつつも午前中の仕事を終わらせ

                  寄席の準備に取り掛かる。

                  当初はトップバッターの予定だったが

                  さすがにそれはきついのでちょうど

                  真ん中の3番目にしてもらった。

                  挨拶が終わって、芸乃鵜飼さんと

                  芸乃とっkunさんが先に出て話す内容も

                  全く耳に入らないくらいの緊張感。

                  今年も出囃子は「闘魂こめて」

                  座布団に座ってからもまだ半分残っており

                  覚えていたことがスルスルと頭から抜ける。

                  ああ、こんな時にドラえもんの暗記パンが

                  あればなぁと思うも、ここまできたら

                  開き直るしかない。

                  枕の部分がうまくいったのでつかみはOK。

                  前半部分はほぼ頭に入っているので

                  滑り出しとしては思っていた以上。

                  ただ、ほとんど笑いを取ることができない。

                  プロの方との力量の違いがあるのは

                  認めるが、さすがにここまで笑いが

                  ないということで、もし笑いが全く

                  取れなかったらどうしよう?という

                  不安が顔を出すと頭の中がまた白くなる。

                  もう途中でやめて「すいません」と

                  謝ったら楽だろうなぁなどということまで

                  頭をよぎるが、とにかく話だけは止めない。

                  話の流れは頭に入っているのだからとにかく

                  繋がるところまで何としてでも繋ぐ。

                  中盤から後半に向かうあたりでようやく

                  笑いもポツポツと出てきて気分も落ち着く。

                  終盤は割と思っていた通りの噺ができた。

                  中盤のグダグダ感が自分としては気になったが

                  見ていた嫁さんは「まぁまぁよかったのでは?」と

                  言ってくれた。割と辛口な意見が多いのだが

                  そんな嫁さんに褒められるとやっぱり嬉しい。

                   

                  20190512_2806456.jpg

                   

                  それからは気持ちも落ち着いて、芸乃樽斗さんと

                  芸乃虎や志師匠の一席はゆっくり聞くことができた。

                   

                  今年も多くの方に足をお運びいただいて感謝です。

                  言い訳が色々と通用するのは3年目くらいまで。

                  来年はうけるかうけないかは別として、もう少し

                  客席を見て話ができる余裕があるといいな、と思う。

                  まだ高座名もありませんが、来年の噺のお題と

                  合わせて一年間ゆっくりと考えていきます。

                   

                  2019.05.04 Saturday

                  祝!一等!

                  0

                    俳句を始めて1年ほど経ちます。

                    夏井先生の一句一遊ではまだまだ水曜日に

                    たま〜に読まれる程度で、7割はボツ。

                    なかなか俳句道も険しいものがあります。

                     

                    さて、新居浜のコミュニティFMでも

                    俳句を取りあげることがあり、

                    「ゆるっとあかがね俳句会」という

                    コーナーに僕も時々投句してます。

                    本日、コミュニティFMが開設1周年と

                    いうことでメモリアルフェスタを開催。

                    そのイベントの中でこの句会も開催されました。

                    兼題は新居浜の「新」

                    これは、と思い僕も投句。

                     

                    A 新夜はジャズの調べとジンビール
                    B 新婚や君と手作り柏餅
                    C夏めく陽新たな一歩メモフェスで
                    D新たな世我願わくば令和のごとく
                    E新天地の新居の畑人種選び
                    F新居の空新しき時代風薫る
                    G半袖の稚児駆け抜ける新茶かな

                     

                    以上7句が投句されておりました。

                    僕はFの句です。

                    この日会場に来られた方からの

                    投票で決まったのですが、36票集めて

                    見事1位に輝きました(*´▽`*)

                    どうしても新居浜の字は使いたかったのと

                    元号が変わったので令和とダイレクトに

                    入れずに違ういい方をしたかったので

                    新しい時代(とき)と書くことでそこを

                    連想してもらいたいと思い詠みました。

                    僕はAとGの句に入れましたがGの句は2位。

                    Aの句は3位でした。

                    もはやゆるっとではなく、かなりいいレベルで

                    皆さん詠まれてる気がします。

                    俳句は評価されるために詠むのではなく

                    自分のために詠むもの、と夏井先生は

                    仰ってます。僕も1位を狙う、というよりも

                    新時代によせて詠んだ一句でした。

                    その結果が1位ということで市民の方に

                    評価をいただけたというのが本当に嬉しい。

                    これからの更なる励みになります。

                    一句一遊もボツ続きで最近軽く心が

                    折れかかってますが、また頑張って投句せねば。

                    しかし、未だに金曜日に読まれる句が作れる気が

                    全くしない。。。

                    2019.05.03 Friday

                    ひめさぶろうの花の歳時記 5/3

                    0

                      今日の花の歳時記はまずイベントの告知を。

                       

                      20190505_2802610.jpg

                       

                      毎年恒例のこいのぼり寄席も今回で12回目。

                      年に一度、僕も高座に上がらせていただきます。

                      今年は『お菊の皿』をやります。

                      芸乃一門の皆さまが勢ぞろいですので、是非

                      皆さま足をお運びください。

                       

                      そして、5月の花キューピットのオススメ

                      誕生花は”ピンクバラ”

                      番組の中で紹介したのがこちらの

                      ソフィアローレン

                       

                      20190505_2802634.jpg

                       

                      最近のバラの中でも咲き前が大きく巻きが多い。

                      色も大変かわいらしくて大好きです。

                      長さのあるものが地元の市場に出ないのが

                      少々残念ではありますが。。。

                       

                      母の日にカーネーションでなくピンクバラってのも

                      いいですね。もちろん誕生日を迎える方にも!

                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM