2017.03.18 Saturday

今年はこんな看板装飾!

0

    毎年、TIARAさんの周年やママの

    お誕生日には看板装飾を行ってます。

     

    画像に含まれている可能性があるもの:花

    画像に含まれている可能性があるもの:花、テキスト

     

    今年の周年御祝はこんな感じで(^^♪

    パステルカラーで仕上げました。

    造花の大きなバラも印象的ですね!

    2017.03.17 Friday

    ひめさぶろうの花の歳時記 3/17

    0

      今日の花の歳時記は花束のお話。

      花束はこの時期、送別会のマストアイテムで

      最後に渡すと画になりますよね♪

      そこで、花束の持ち方。

       

       

      写真のリボンをかけている下の部分に

      保水をしております。なので、持ち方は

      必ずこのような持ち方をしてください。

      たまにひっくり返して持つ方をお見かけ

      するのですが、お水が漏れてしまう

      可能性がありますのでお気を付けください。

      写真は豪華な5,400円のものですが

      金額は1本包んで200円からお受けしております。

      カーネーションやガーベラ、スイートピー2本

      などがその金額でいけます。

      お花がチューリップになったりバラになると

      少しずつ金額は上がりますが、予算を言って

      いただいてそれに合わせてお作りしますよ。

       

      今日は宣伝の強い番組となってしまいました(^^;)

      2017.03.16 Thursday

      祝 卒業!

      0

        今日は中学校の卒業式。

        奈良の甥っ子は小学校の卒業式。

        やっぱこの時期は気ぜわしい。

        嫁さんはじめ、スタッフの皆さんほんと

        連日お疲れさまです!!!

        画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、自然

        画像に含まれている可能性があるもの:花、植物

        2017.03.15 Wednesday

        こんな花束ならもらってみたい

        0

          画像に含まれている可能性があるもの:花、植物

           

          レインボーローズとかすみ草の花束。

          レインボーがいつもよりパステルなのに

          お気付きでしょうか?

          東温市の高須賀くんに頼んで、失敗を繰り返しつつ

          この色を出してくれました。感謝!!!

          2017.03.14 Tuesday

          大谷がいないからこうなった

          0

            歴史に残る激闘となったWBCオランダ戦。

            あちらこちらで、勝因は中田だ牧田だ

            菊池だと話題になっております。

            同じことを話してもあれなので、今日は

            大谷がいなかったからこそこうなった、と

            いう着眼点で書いてみます。

             

            まず最初に大谷は投手では無理ということで

            DH起用で当初は出場予定だった。

            仮に大谷が野手として出ていた場合、

            今の侍JAPANのDHは山田。

            必然的にDHに大谷が入るので山田は

            セカンド起用になっていただろう。

            そうなると、今大会で素晴らしく安定した

            守備を見せている菊池がベンチになっていた

            確率が高い。山田が守備もしていれば

            今のように打たなかったこともないかも

            しれないし、大谷が猛打炸裂してもっと

            得点が入っていた可能性は否定できない。

            ただ、その分守備力が落ちていて

            例えばキューバ戦のセペダの当たりが

            ヒットになっていたらあの試合だって

            どうなっていたかわからない。

            今回の小久保監督のコンセプトは

            “守り勝つ野球”。現実的に見ると

            その象徴となっているのが菊池だ。

            プレミア12の時はセカンド問題が

            解消できずに菊池は確か召集されて

            いなかったように思う。

            大谷が出れずに特に先発で絶対的な

            投手の一枚が欠けたのは痛い。

            ただ、攻撃陣においては大谷が

            出れなかったことによりセカンド菊池の

            唯一無二の部分がものすごく浮き彫りに

            なった。慢性的なセカンド不足に悩む

            ジャイアンツファンから見ると

            本当に羨ましく思う。

            過去に名セカンドと言われる選手は

            多くいた。僕が野球を見始めた時から

            だと華麗な守備を誇るのは篠塚、辻、

            荒木、仁志、藤田といった選手だろうか?

            彼らも非の打ちどころのない守備力を

            持ってはいるが、菊池が出て来たら

            どうやっても上に行くことができない。

            昨日の7回の守備はグラブトスでゲッツーを

            狙っていたのだ。止めるだけでも難しいのに

            菊池は必ず投げる。そこがとんでもなく凄い。

            勝負が佳境に入ってきた今、あの変態的な

            守備が侍JAPANのピンチを救うだろう。

            是非アメリカラウンドまで進んでもらって

            世界にKIKUCHIをアピールしてもらいたい。

            2017.03.13 Monday

            春らしい造花

            0

              画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、室内

               

              いつも入り口前のお花のレイアウトをご注文いただく

              お店から春の造花のリクエストが。

              まだ寒い日が続きますが、やっぱりこの色を見ると

              春を連想しちゃいますよね〜♪

              2017.03.12 Sunday

              3/5のブライダル

              0

                1週間アップが遅れましたが。。。

                この日の搬入時に照明が暗かったので

                画像もちょっと暗めです。

                 

                画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、屋外

                画像に含まれている可能性があるもの:花、植物

                画像に含まれている可能性があるもの:花、植物

                画像に含まれている可能性があるもの:花、植物

                 

                こだわりの赤づくし。

                ダリアの黒蝶がカッコイイ!

                卓上はいろいろ試しましたが、どうやっても

                これが一番いい画像でした(^^;

                2017.03.11 Saturday

                ひめさぶろうの花の歳時記 3/10

                0

                  今週から3週は店舗収録分のOAです。

                  ひめさまが来てくれたところを写真に

                  撮り忘れるんですよね、最近。。。

                  で、今週はホワイトデーが近いということで

                  オススメ商品をいくつか。

                  TIPS花lenderではソープブーケや

                  サボテンや1本包みなどを紹介しました。

                  なので、花の歳時記では毎年お馴染みの

                  花風水アレンジを紹介しました。

                   

                   

                  どうしても画像がラジオでは想像しにくく

                  思いますので、ここで画像をアップします。

                   

                  上が2,160円で下が3,240円。

                  今年のラッキーカラーのメインは赤。

                  チャンスを掴み、成功し、お金の流れを

                  引き寄せると言われています。

                  まるでブルゾンちえみのようですね(笑)

                  あとは白とゴールド。共に運気の

                  入り口を広げると言われております。

                  他にはない商品をお求めのあなた、

                  花風水ラッキーカラーアレンジメントは

                  いかがですか?

                  2017.03.10 Friday

                  侍JAPAN 2次リーグに向けて

                  0

                    1次リーグはちょっと危ないところも

                    ありましたが4大会目にして初の全勝。

                    食べ物が喉を通らないほど重圧を

                    感じていた小久保監督もちょっとだけ

                    落ち着いたのではないでしょうか?

                     

                    とはいえ、グループAを勝ちあがってきた

                    メジャーリーガー5人にバレンティンや

                    バンデンハーグを擁する強豪・オランダや

                    今大会最大の伏兵・イスラエル、そして

                    開幕戦で苦戦を強いられたキューバとの

                    3試合が組まれています。

                    オランダやキューバは過去に対戦が

                    あるものの、イスラエルはかなり不気味な存在。

                    短期決戦ということで、状態のいい選手を

                    使うことが鉄則になるので思い切って

                    調子の出ない選手をベンチに下げたり

                    打順を変える勇気が必要となりますが

                    それが当たれば称賛されるものの

                    起用が外れるとこれでもか、というくらい

                    叩かれてしまうのが辛いところ。

                     

                    あくまで個人的な意見としていくつか

                    ‖農のテコ入れ

                    1番╂通據■家岫さ特咫■拡DH山田

                    4番筒香、5番C翕帖■業岫坂本

                    7番内川、8番ゾ湘帖■紅岫⊂林

                    初戦で決勝タイムリーを放った山田。

                    中国戦でも先制の犠飛で打点は挙げるも

                    かなり差し込まれてる感はあります。

                    やはり慣れた3番という打順でどっしりと

                    構えてもらいたい。青木は3番よりやはり

                    1番の方がしっくりくる。

                    菊池のセカンドの守備はやっぱり欠かせない。

                    あのキューバ戦の初回のゲッツーは今大会の

                    ベストプレー賞を取ってもおかしくないくらい

                    美しい守備だった。3打点くらいの価値がある

                    守備で守り勝つ野球の象徴になってほしい。

                    筒香と中田と坂本については特に言うことはない。

                    中田は割と点差が開くと気が抜けるが

                    オーストラリア戦のように終盤の競った

                    場面での集中力はプレミア12の時と同じ。

                    8回9回にまた勝負を決める一本を打つだろう。

                    4番の風格が漂う筒香、こんなにいいバッター

                    だったんですね。育てた中畑前DeNA監督アッパレ!

                    7番を打ってた鈴木誠也ですが、思ったよりも

                    神ってる一打が出ない。もっとビシビシくる

                    ピッチャーの方が打ちやすいのかなぁ?と

                    思いつつも、大事な2次リーグでは世界戦に

                    慣れている内川を推したい。

                    前の記事でも書いたように、4打席あれば

                    必ず結果を残す内川だけに苦しい時に

                    チームを救うそんな一打が出るのではないか?

                    内川が出て今大会好調の8番・松田や

                    9番・小林に繋ぐと得点力も上がるだろう。

                    鈴木や平田はここ一番の代打で。

                     

                    中継ぎ〜抑え

                    1次リーグの戦いを見る中で、抑えを

                    牧田にすることはわかった。

                    そこに向けたセットアップで好調なのは

                    松井、宮西の左二枚。千賀も安定してました。

                    平野もキューバ戦はあれでしたが、昨日は

                    圧巻のピッチング。開幕前は不安視された

                    中継ぎ陣が頼もしいのはプラス材料。

                    点差が開いた中国戦での内容は差し引いても

                    2次リーグでもやってくれると思います。

                    球数制限が65⇒80球になるので

                    先発の投げるイニングが1〜2イニング

                    伸びるので、なるべく先発には長く投げて

                    もらいましょう。

                    30球以上投げるか連投で中1日空けると

                    決まってますので、状態のいい投手を

                    2次リーグで全試合は使えない。

                    ストッパー予定の牧田は全試合僅差に

                    なったとしても9回に全部投げることは

                    できない。第1先発〜第2先発二人で

                    7回までいけば困らないと思いますが

                    継投のタイミングは一歩間違うと取り返しの

                    つかないことになってしまうだけに

                    中継ぎも早め早めのスタンバイが必要。

                    3試合しかないのでとにかく攻めて攻めて

                    勝ちを取りにいかないといけません。

                    それだけにオランダとの試合は絶対に

                    勝利が必要。なので、明日なき戦いで

                    注ぎ込める投手は全部いってほしい。

                    イスラエル戦とキューバ戦のことは

                    終わってから考えればいい。

                    ベンチの腰がちょっと重いだけに、

                    オランダとの試合は決勝戦のつもりで

                    投手を使ってほしい。

                     

                    菅野の勝ち運

                    これはほんとおまけのような内容だが

                    巨人での投球もそうであるように、菅野が

                    投げるとなかなか点が入らない。

                    オーストラリア戦もラッキーパンチのような

                    ホームランで失点。何とか1失点で終えたが

                    球数制限のこともあり、一死一二塁という

                    ピンチを迎えてマウンドを降りた。

                    岡田の神リリーフで事なきを得たが

                    国際試合になっても菅野の勝ち運のなさは

                    継続してしまっている。

                    菅野に0点で抑えろというのは強力な

                    イスラエル打線に対して無理だと思うので

                    とにかくスコアを相手に先行させないように

                    してもらいたい。2点までは我慢する。

                    先輩の上原の国際試合の勝負強さが少しでも

                    分けてもらえればいんですが。。。

                     

                    他国からすると完全アウェーの中での野球。

                    球場も慣れ親しんだ東京ドーム。

                    地の利はどのチームよりもあるので、そこを

                    最大限に生かして、2位に入ればいいではなく

                    3つとも勝って1位で行くんだ、という強い

                    気持ちで戦ってほしい。頑張れ侍JAPAN!

                     

                     

                    2017.03.09 Thursday

                    母の古稀祝

                    0

                      数え年で古稀を迎えた母。

                      本来ならば2月にお祝いをしておかないと

                      いけなかったのですが、諸般の事情で

                      3月になってしまいました。

                       

                       

                      古稀のお祝いということなので、

                      紫のプリザーブドフラワー7本。

                      還暦の方に赤バラ60本というのは

                      ハッピーローズで花キューピットは

                      取り組んでおりますが、古稀の方に

                      紫のお花を贈るというのはあまり

                      浸透しておりません。

                      これから、うちの母をモデルに

                      フラワーおおにしでは売っていこうかな。

                       

                       

                      今回のお祝いに姉二人は参加できません

                      でしたが、孫たちからのお祝いの

                      メッセージを入れたフォトフレームを

                      プレゼントしました♪

                      それぞれの家庭ごとに内容を変えて

                      贈ったので、これが一番嬉しかったようです。

                      やっぱり子供達よりも孫からというのは

                      代え難いものがあるんでしょうね。

                       

                       

                      穂果も入って記念撮影。ちなみに穂果が

                      もっているのが不苦労ということで

                      ふくろうの置物です。穂果からばあちゃんへの

                      プレゼントです。

                       

                      食事はよくお買い物に来ていただく

                      みなとさんにて。

                       

                       

                      この一枚だけ撮影してました。

                      刺身の盛り合わせにすき焼きの鍋

                      釜飯に茶碗蒸しにふぐの天ぷらと

                      お祝いにふさわしい料理がたくさん

                      出てきました。お腹いっぱいいただきました。

                       

                      母ちゃん、おめでとう。

                      ますます元気に頑張ってください(^^)/

                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM