2007.01.21 Sunday

ザ・大相撲〜続き

0
    行ってきました、国技館♪
    初めて見る大相撲の本場所。ミーハー感覚がありながらも、ドイツで言われた「日本文化をもっと学びなさい」ということもあり、文化に触れる意味合いが強かった。



    枡席は4人で1席。一緒に行ったメンバーはあまり相撲に興味があるわけではない。
    取り組みの間が少し長いので、その間に退屈しないかどうか不安はあった。しかし、それは杞憂であった。3時半に入って、6時まであっという間の2時間半。皆、大満足の様子だった。
    まずは枡席ということでお茶屋のようなところでチケットを見せると、そこまで案内してくれる。
    そして、食べきれないくらいの焼き鳥や弁当、オードブルを渡される。
    お酒もついてきて、荷物だけで席が満杯。
    入った時は十両の取り組みの途中くらい。突っ張りのパシパシという音が場内に響く。投げの打ち合いに館内がどよめき、勝負が決まれば拍手の嵐。もうすっかり相撲の世界の虜になっていた。
    今でも5時台に帰宅すれば、必ず相撲中継は見ている。
    もともとうちの父親が大の相撲好きで、その影響もあり、幼い頃からずっと見ていたが、ここまで生の迫力があるとは思わなかった。
    取り組みで言えば、7連勝から6連敗、なかなか給金に手が届かなかった愛媛出身の玉春日が時津海に勝ち、勝ち越しを決めた。僕も「玉春日〜〜!!」とでかい声で声援を送った甲斐があった。



    続いて優勝争いの行方を左右する安馬と豊の海の一番。6年ぶりに出たこづま取りという大技で安馬が勝った。この時点で優勝はほぼ朝青龍に決定。
    幕内後半は好取り組みが続く。まずは一番見たかった魁皇と琴欧州の一番。
    次の横綱候補と言われながら勝ちきれず、最近は引退の二文字ばかりがついて回る魁皇。
    昔、エレベーターで擦れ違ったことがあり、当時関脇だった魁皇に「大関目指して頑張ってください」と言ったら「うっす!」と答えてくれ、それ以来のファンになった。
    組んで右の上手を引けば怪力で気持ちいい投げを打つ。そんな投げを期待したが、昨日は電光石火の押し相撲。
    あっと言う間の押し出しで完勝!勝つ姿を見れたから文句なしの一番でしょう。
    続いては白鵬と高見盛。あの高見盛のコミカルな動きに場内が今日一番の歓声に包まれた。白鵬が貫禄勝ちしたものの、大きな拍手が敗者に送られた。

    そして迎えた結びの一番。
    朝青龍の土俵入りはもはや圧巻。出てるオーラが他とはまったく違う。
    栃東も足の怪我で満足に相撲が取れない中で大善戦も最後は
    つり出される。この白星で朝青龍の20回目の優勝が決まった。
    花道を引き上げながら万歳万歳。余裕あるなあ、と見ながらも
    他の力士がストップ・ザ・朝青龍をかけられないことにもどかしさも
    感じた。



    国技館は今日も満員御礼。



    更には優勝賜杯!!

    で、何がびっくりしたってお土産の量。



    広げてみるとこんな感じ。結婚式の引き出物の何倍もあります。
    弁当に焼き鳥、ポンカンに乾き物、甘納豆にあんみつにまんじゅう。
    チョコにせんべい、ワインには国技館の文字入り。
    いやあ、十分にチケット代の元は取ったな、て感じでした。
    本当にいい経験できました。
    相撲好きの両親に九州場所のチケット取ってあげてプレゼントしたいな♪

    2007.01.07 Sunday

    大寒波襲来

    0
      昨夜からすごい風と寒さ。ほんと何じゃこりゃ?
      朝、店の前は鉢物がひっくり返ってるし飾ってた花も
      ひっくりこけていた。やれやれ・・・



      鉢が割れていたことが一番ショック・・・・

      新居浜ではまだ寒さ厳しい中、今日、成人式典が行われてます。
      配達で会場前通ったら、色華やかな振袖を着た女の子、まだ
      ぎこちない感じでスーツを着いてた男の子がたくさん。
      皆、寒そうで(当たり前なんだけど)、それでも久々に
      再会する同級生と談笑してる姿に昔の自分をオーバーラップさせた。
      あの時は前日がすごい雨降りで、当日もかなり寒かったような記憶が。
      で、当時は新聞配達してたんで、式典出席して、軽く飯食べた後
      すぐに帰らないといけないのが寂しかったなあ。

      あの頃見ていた15年後の自分は今と比べてどうなんだろう?
      てか、あの頃はそんな先の自分なんて考えもしなかったかな。
      でも、今は20年・30年先の自分をしっかり見なければならない。
      新成人、先を見つめろよ!あと、今日飲み過ぎんなよ!!!
      2007.01.06 Saturday

      引退

      0
        本当は昨年書いておきたかった話なんだけど
        何やかんやで今日になってしまいました。

        昨年は大物の引退が多い一年だった。
        まずはサッカーの中田英寿。ワールドカップが終わっての
        衝撃の引退発表。ホームページ上でしたのが彼らしい。
        このブログでも2日にわたって中田への思いを書いたけど
        志半ばにしての引退のような気がしてならない。
        もう一人、中田イズムな考え方の選手がいれば、チーム自体も
        随分変わったのではないかと思う。

        続いてはSHINJYOこと新庄剛志。
        これまた驚きの4月に引退発表。しかし、あれでチームは
        まとまって44年ぶりの日本一へと駆け上がった。
        野球不毛の地・北海道で新庄入団の年に
        甲子園で駒大苫小牧が優勝したし、3年目での日本一。
        本人曰く「俺、何か持ってるわ」というのは強ち嘘ではなかった。
        チームの顔が抜け、もう一人の顔・小笠原も巨人へ移籍。
        厳しい戦いが今年は待っていそうだが、将来的には『監督・新庄』として
        また北海道に帰ってくることをファンは期待しているだろう。

        最後はディープインパクト。名前どおり強烈なインパクトを与えてくれた。
        武豊の「今日も飛びました」という名言まで飛び出した、今後
        もう出てこないくらい力がずば抜けた馬だった。
        種牡馬となってからの活躍も期待したい。



        何かのサイトで見たのだが、今までで印象深い引退ベスト5というのに
        なんとこの2人と1頭が入っていたのに驚いた。

        ちなみに 下から
        5位 千代の富士
        4位 ディープインパクト
        3位 新庄 剛志
        2位 中田 英寿

        この流れからくると、当然1位は長島茂雄かと思いきや
        意外な(といっては失礼か?)人が1位だった。
        答えは・・・


        皆さん考えてください。
        大して引っ張るネタではないんですけどね(汗)
        2007.01.05 Friday

        新しい靴

        0



          どうですかこの靴。いかしてるでしょ?
          (イカすなんてのは死語?!)
          昨年末に姉夫婦からプレゼントしてもらいました♪
          今日は会社設立してから初のミーティング。
          本当は新年早々から履きたかったんだけど
          あえて、今日の日のためにとっておきにしてました。
          新しい靴に加えて、今年の風水で仕事運・金運アップの色
          ゴールドのネクタイを身につけて初心表明。
          話したいことが多すぎて、ガーッとしゃべったけど
          理念である「感謝」と「笑顔の花」の話はわかってもらえたかと。
          こうして、徐々に『ああ、会社になったんだ』『ああ、社長なんだ』と
          実感してます。
          ここ数日は会社設立のことが中心になってしまったんで
          ちょっとお堅い内容のブログになっちゃいましたね。
          明日はちょっとフランクな話題でいきます。
          2007.01.04 Thursday

          今年の目標を

          0
            漢字一字で現すならば皆さんは何にしますか?
            僕は『伸』です。
            奇しくも父親の名前の一字です。
            会社になって会社を伸ばしたい。個人的には昨年掲げた『飛躍』に
            続いて、さらに上を目指して伸びたい。
            そういった思いでこの漢字一字を選びました。

            更には社長としての座右の銘を『我以外皆師也』としました。
            新米社長で、祖父母・両親が基盤を作ってくれた店の上に
            乗らせてもらうので、一代で社長になった人よりも
            やや甘い部分ていうのが多いと指摘されます。
            そこで、自分以外の人は皆、師匠であり必ず何か学べるものが
            あります。謙虚な姿勢で言われることは聞きたいと思います。
            一年の始まりです。皆さんも目標立ててみてはいかがですか?

            2007.01.04 Thursday

            仕事はじめ

            0
              本年度から当店も株式会社として法人化しました。
              社長に就任いたしまして、気持ちもぐっと引き締まる思いです。
              まだ「社長」と呼ばれることに慣れてないんですが(苦笑)
              なので、今日から『社長の学園日記』とタイトル変えないと
              いかんですな。

              今年の初仕事は西条にあるドリーマーウェディングチャペルの
              正面玄関へ正月花の生け込み。
              携帯から撮った写真なんで一部しか写ってないんですが
              年度末の壷の生け込みに引き続き、ここの壷生けも担当。
              うまくできてるかな?




              本当に大きな花になり、素敵な正月飾りができました。
              しかし、これも店長を始めとする有能なスタッフがいてこそのもの。
              会社の理念の中に【感謝】という文字を入れています。
              ほんとスタッフには感謝して頭が下がる思いでいっぱいです。
              Calendar
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << December 2018 >>
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              Recommend
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM